にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/3/11 RSA Chase (Grade 1 Novice)

RSA Chase (Grade 1 Novice) 3m110y Good to soft-good in places

長距離のNovice路線のチャンピオン決定戦。昨年はO'Faolains Boyが勝利したレース。同馬は今年も有望と目されながらも怪我で長期の離脱を余儀なくされている。早期の復帰と活躍を祈る。今年はDon Poliが頭一つ抜けた人気。続いてKings Palace、The Young Master、Southfield Theatreなど。

HurdleでG3勝ちのあるDon Poliは今シーズンからChaseに転向、ここまで2戦2勝と好調。下した相手もWounded Warrior(後に9馬身差でG2を勝利)、Apache Stronghold(後にG1を勝利)とアイルランドでは有力な相手なだけにここも期待が高まる。絶好調のMullins厩舎の勢いに乗れるか。対するはKings Palace。Chase転向後は3戦3勝と好調だが、下した相手がSausalito Sunrise、Vivaldi Collonges(昨日のNational Hunt ChaseでPU)とぱっとしない。素質の高さでどこまで。

むしろ押したいのがThe Young Master。Noviceの身ながらハンデ戦に挑戦し、ここまでChaseは4戦4勝。特に3mハンデ戦の常連、Houblon Des Obeauxを下した前走は評価できる。Cheltenhamのスピード競馬への対応が課題だが、レースの経験値はNoviceのそれを凌駕する。

G2勝ちのあるSouthfield Theatreは3mに実績がないのが課題。McCoy擁するIf In Doubtは前走Listedのハンデ戦を勝利。伏兵としては面白いか。Wounded Warriorは前走3mに転向してRule The Worldを9馬身千切る圧勝。2m4f路線では芽が出なかったが、3mに代わったのが功を奏したかもしれない。

牝馬Adriana Des Mottesは3mの経験がない。Apache Jack、The Ould Ladはやや格下か。

 

Kings PalcesとThe Young Masterが引っ張る展開。Don Poli、Southfield Theatreは好位。Wounded Warriorは中団、If In Doubtは最後方から。かなりゆっくりしたペースでレースが進み、大きな動きもないが、2週目から一気にペースが加速。ややDon Poliは追走に苦労する点が見られたか。向こう正面を迎えるあたりからThe Yong Masterは脱落。残り4障害でKings Palcesは踏み切りに失敗し、すでに余力をなくしていたか。そこからDon Poliが先頭に並びかける。最終コーナーでDon PoliがKings Palaceを競り落とし、追撃してきたSouthfield Theatreを最後はむしろ突き放して圧勝。2着はSouthfiield Theatre、3、4着に後方から脚を伸ばしたWounded Warrior、Adriana Des Mottesが入った。

ここも終わってみればアイルランド勢が上位を独占、英国勢はSouthfield Theatreの2着が最高といった結果。Don Poliの圧勝、アイルランドで戦ってきたとおりの結果となった。もっとも、ここに出ている英国勢の層の薄さが気になる。The Young Masterはスピード競馬に対する適性のなさが出たか。