にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/3/10 OLBG Mares' Hurdle (The Dacid Nicholson Mares' Hurlde) (Grade 1)

*OLBG Mares' Hurdle (Grade 1) (C1) 2m4f Good to soft-good in places

昨年までQuevegaが3連覇を飾ったレース。今年からG1に格上げとなり、牝馬短~中距離路線のチャンピオンを決めるレースとなった。

なんと言っても今年の注目はAnnie Powerの参戦。同馬は9戦8勝、負けたのは昨年のWorld HurdleでMore of Thatの2着のみ。ただし今期はトラブルで始動が遅れ、昨年の5月以来のレースとなる点が懸念材料か。もっとも、これまで同馬が戦ってきた相手と比べると遥かに楽なので、圧勝の可能性まである。ただし、トラブルによる遅れにより崩れる可能性があるので、それを考慮する必要もあるか。

対するは牝馬の代表格Glends Melody。昨年の同レース2着、前走はListedでEmily Grayを7馬身千切る圧勝。ただしKitten RockやLieutenant Colonelに完敗しているようにHurdleのセン馬と混じるとやや分が悪い。やや離れてPolly Peachum。前走こそ落馬しているが牝馬限定戦であればListed勝ちもある。

その他はかなり離れた人気。Bitofapuzzleは3戦2勝、前走G2勝ちで未知の魅力があるが、Carole's SpiritやLand Of Vicとは大した差はなかった。Centasiaは下級条件を使っている馬。C3で大敗しているようでは厳しい。Dark SpiritはAurore D'estruvalの2着はあるが前走Bitofapuzzleに完敗。昨年同レース4着のHidden Identityはここのところぱっとしない。L'UniqueはCarole's Spiritに完敗。Mischievous MillyもBitofapuzzleに完敗。Pass the Timeはここのところ好調だが、去年の同レースでは歯が立たなかった。Sureness、Swing Bowler、The Govanessは格下。むしろBitofapuzzleを下しているThe Pirate's Queenに魅力はあるか。

 

先頭集団の内で脚を溜め、飛越一発であっさり抜け出し、楽勝かと思われた大本命のAnnie Power、最終障害まさかの落馬。 展開はBitofapuzzleがゆるいペースで引っ張る展開。外にCarole's Sprit。Glends Melodyは後方のうち、Polly Peachumは中団の外。地味に期待したThe Pirate's Queenは中団の中。途中からCarole's Spiritが先頭に立つが、Glends MolodyがうちからAnnie Powerの外へと進出。最後は内から差をつめたPolly Peachumとの叩きあいを制した。中にいたBitofapuzzleが3着、地味に滲出していたThe Rirate's Queenが4着。

大本命Annie Powerが居なければ牝馬路線は混戦、という前評判どおりの結果となった。Glends Melodyは辛勝したが、2、3着の馬とは差が無い。Annie Powerに続く大物牝馬の台頭を期待する。

なお最終障害で落馬したAnnie Power、L'uniqueは無事とのこと。