にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/3/11 Coral Cup (Grade 3 Handicap Hurdle)

*Coral Cup (Grade 3 Handicap Hurdle) (C1) 2m5f Good to soft-good in places

難解なハンデ戦。Aux Ptits Soins、Activalが頭一つ抜けた人気となっている。続いてMarinero、Baradari、Blackmail、Taglietelleなど。Goodで実績のあり、スピードのある、ある程度斤量の軽い馬を上にとるのが良いのだろうか。

Volnay De Thaixは前走Rock On Rubyの2着、ハンデ戦では11st12lbを背負って勝利もある。基本的に斤量慣れしている馬だが、今回も抜けたトップハンデを背負ってしまったのが課題。Bear's Affairはここ2戦はHurdleに戻して2着を2回。9歳ながら衰えはないが、今回のスピードが要求される競馬はどうか。ハンデも11st6lbと比較的厳しい。Lac Fontanaは前走Rock On Rubyに大敗。Volnay De Thaixとの比較では7lbもらっても厳しいか。Vulcaniteは一度Chaseを使っているようにスピードに課題。アイルランドで勝ってきたBlackmailは3戦2勝と経験が浅いが、素質の高さでどこまで。Activalは5歳と若い馬で、ここ2戦はHaandicap Hurdleでさほど負けていない。11st1lbのここはチャンス。Clondaw Kaempferは今シーズンChaseに転向しているのでスピードに課題がある可能性がある。

Rolling StarはC2勝ちこそあるが、ここのところは大敗続き。Un AtoutはHeavyな馬場が良い馬。Dell' ArcaはAscotでは全くついていけなかった。スピードに課題がある。Hammersly Lakeは未勝利馬。C2で2着はあるが。アイルランドのPlinthはここ2戦G1に挑戦。さすがに全く歯が立たなかったが、ハンデが軽くなり相手も楽になるここはチャンスもある。McCoy擁するはGoodwood Mirage。ここ2戦は競争中止が続いているが、C3の固い馬場で11st12lbを背負っての勝利もある。ここのところ3連勝しているShammick BoyはいずれもHeavyからSoft。10歳馬という点も割引か。前走G2勝ちのBaradariは10st4lbと相当の軽ハンデをもらってのもの。ただしAscotのGoodで行われたListedでSign Of A Victoryの3着は評価できる。

Vasco Du Roncerayは4yo限定戦でGoodな馬場においてIrish Saintの2着がある。これは再評価していい。平地を大勝してきたTaglietelleは前々走Plinthに大敗。スピードはありそうだが相手関係がどうか。Hisaabaat、Ttebbobはアイルランドの馬。このあたりの評価は難しい。Aux Ptits Soinsはフランスで2戦2勝。未知の魅力はあるが、4yo限定戦だけにレベルが微妙。Mijhaar、Marinero、Daneking、Barizanはさすがにここにはいると厳しいか。

 

フランスで2戦2勝のAux Ptits SoinsがZabanaを抑えて勝利。まさかの英国デビューでCoral Cup勝利という驚きの結果となった。2着にZabana。アイルランドで実績を残している馬だが軽視していた。反省。僅差の3着にActival。4着にTaglietelleが入った。この馬は平地で圧勝するほどのスピードのある馬。スピード決着となる場合は要注意かもしれない。

なお落馬したRolling Starは予後不良とのこと。RIP。