にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/4/11 The Aintree Mersey Novices' Hurdle (Grade 1)

*The Aintree Mersey Novices' Hurdle (Grade 1) 2m4f

Neputune Investment Management Novices' Hurdleの上位陣が出走してきた。素直にこのレースの上位陣を上にとるのがよいだろう。

Parlour Gamesは同レース二着。今回も同じ鞍上のAP McCoyを確保してきた。その3着がNochols Canyon。こちらも同じくR. Walshを確保。この2頭が人気を分け合うといったところだろうか。

人気的に続くのは3連勝中のDays Of Heaven。昨日の3m G2で2着に入ったVago Collongesを下した前走は評価できる。ただし2mを使ってきた馬だけに、4fの距離延長がどうか。Seedlingも2mを使ってきた馬だが、Some Plan、As De Mee (のちにG3制覇)らを下しており、3連勝の内容は評価できる。Three Musketeersは2戦2勝。距離という点は不安は無いが、Goodな馬場がどう出るか。As De Meeはここにきて2連勝。調子を上げており、距離実績、馬場実績ともに問題ない。

BallybolleyはG3で大敗しているように、ここではやや厳しいか。Go West Young Manという馬も調子こそよさそうだが、いずれも下級条件での実績だけにここでは評価しにくい。アイルランドのGrand Partnerは評価に苦しむが、格下と考えていいだろう。MickinleyもNichols Canyonに完敗、苦しい。未勝利のMertesackerは常識的に厳しい。Mister FizzもC4で負けているようでは。Port Melonは期待したいが、やや実績的には押せるところは無い。ここにきて調子を上げているだけに、能力でどこまでやれるか楽しみである。G2勝ちのあるSub Lieutenantも2走前Nichols Canyonに完敗。苦しい。

 

Ballybolleyが逃げる展開。人気のNichols Canyonは好位、McCoy擁するParlour Gamesは後方の内から。人気のNichols Canyonが最後抜け出し、内を割って伸びてきたParlour Gamesの追撃を抑えきった。

Neputune Investment Management Novices' Hurdleの上位陣が強いという前評判どおりの結果となった。他の路線の組は出番無し。実際に同レースの勝ち馬Windsor Parkも昨日Gowran Parkで行われた平地戦ではあるが快勝している。

なお最終障害で落馬したSeedlingは予後不良。ご冥福を祈る。