にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/4/11 The Betfred Handicap Chase (Listed)

*The Betfred Handicap Chase (Listed) 3m1f

Grand National前のレース。そのあとに頭が行きがちだが、ここもよいメンバーが揃った。

抜けたトップハンデを背負うのはWonderful Charm。中長距離G1の常連であり、今期もKing George Ⅵ ChaseやRyanair Chaseに参戦している。ただし今期の成績は秋にColour Squadronを下したのみで、あとはWishfull Thinkingの3着があるのみ。調子という点からはさほど押せないが、実績的には圧倒的に上の馬だろう。課題は11st12lbという抜けたトップハンデ。続くのがBuywise。Paddy Power Gold Cup Chaseで11st2lbを背負ってCaid Du Berlaisの3馬身差に迫った実績はある。また、CheltenhamでG2勝ちもあり、実績としてはそれなりのもの。今期は調子もよさそうで、斤量も11st2lbと恵まれた。

Edgardo Solはやや近走精彩を欠いている。Raajihはここ2走はHurdleなので度外視してよい。ただしC3勝ちがある程度の馬。Vino Griegoはやや近走精彩を欠く。Duke of LuccaはGrand Nationalが大目標であろう。除外になってしまい気の毒だが、ここでなんとかその鬱憤を晴らして欲しい。ベテランYour Busyはアイルランドの馬で比較が着きにくいが、少なくとも調子はよさそうだ。Bobowenも近走微妙。Mart Laneもここ2走はPUが続く。ただしいずれもsoft以下の馬場なので、良馬場になりそうな今回は見直すのも手。Listed勝ちもある。Action Masterはさすがに格下か。

 

Mart Laneが逃げる展開。中段にDuke of Lucca、Wonderful Charm、Edgardo Sol。人気のBuywiseは後方に構えた。残り2障害から好位にいたYour Busyが先頭に立ち、これをDuke Of Lucca、Wonderful Charmが追う。最後の3頭の激しい叩きあいは、中のDuke of Luccaに軍配が上がった。

Duke of LuccaはGrand Nationalの補欠に入っていた馬。残念ながら出走は叶わなかったが、その鬱憤をここで晴らす見事な勝利を上げた。Wondergul Charmは11st12lbという他馬と比較するとはるかに重い斤量を背負っての勝利。さすが力のあるところを見せた。人気のBuywiseは5着、Edgardo Solは6着といいところなし。