にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/5/9 National Hunt Racing

*Haydock Park Soft

Pertemps Network Long Distance Handicap Hurdle (C2) 3m

11st8lbを背負ったNo Planningが長距離らしくスローで逃げる展開。レースはそのままNo Planningが人気のAlternatifの追撃を抑えて勝利。Alternatifとは6lbの斤量差があるので着差以上に強い結果と言っていいだろう。トップハンデのThe Govenessは後方から追うも残り2障害でミス、3着に終わった。

 

Pertemps Network Handicap Hurdle (The Swinton Hurdle) (G3) 2m

Rayvin Blackが逃げる展開。レースは後方を進んだ人気のWar Soundが残り2障害から力強く抜け出して勝利。10st6lbという軽量の恩恵もあっただろう。2着には後方から追い上げたBarizanがSong Lightとの叩き合いを制して入った。昨年の勝ち馬Ballyglasheenは近走こそ精彩を欠いていたが、ここは4着に入り力を見せた。

 

Pertemps Network Intermediate Handicap Chase (C2) 2m6f

10st0lbの軽量のBig Casinoがスローで逃げる展開。レースはそのままBig Casinoが逃げきり勝ち。人気のCloud Creeperは後方から追撃するも最後は逆に勝ち馬に離され2着に終わった。もっとも、11st12lbというかなりのハンデ差があったのでそれが響いたか。Ainsi Fidelesはどうにも踏み切りが近すぎてスピードをロスしたり、逆に踏み切りが遠すぎて飛越が大きくなったりとどうにも障害飛越時のロスが大きい。Noviceでは通用したものの、クラスが上がるとこの踏み切りの不安定さでは厳しいだろう。あと平地の脚もない。もっとも、背中の筋肉の発達した馬で踏み切りさえ安定していた場合は綺麗な飛越を見せる馬。まだ5歳と若いだけにこれからの成長に期待である。

 

*Hexham Heavy

Maiden Hurdle (C5) 3m

終始先頭を切ったAlto Des Mottesが37馬身差の圧勝。Heavyのため着差はさほど信用ならないが、いずれにせよこれまで惜敗を繰り返していた同馬は7戦目にして嬉しい初勝利となった。Heavyの3m戦にも関わらず最後まで余力十分。上のクラスに行ってもやれるだろう。

 

*Warwick Soft

Novices' Hurdle (C4) 2m3f

終始ハナをきったBenissimoが10馬身差の楽勝。同馬は4戦目にして嬉しい初勝利となった。

 

Novices' Chase (C4) 2m4f110y

Monkey Kingdomが10馬身差の楽勝。人気のKayf Mossは第6障害でミスがあるなど飛越が安定せず。