にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/6/6 New Zealand Racing

*Wellington (NZL) Heavy

Central Group Forklifts & Trucks Hurdle RST OPN HDL 3000m - $20,000

とりあえずRating順に見ていく。

トップハンデを背負うVenerateはhurdleでは6戦2勝、Maiden勝ちとRST OPN HDL勝ちがある程度の馬。PJRでは大敗しているように重賞だとやや足りない馬のようだ。Cracka CrownもRST OPN HDL勝ちのある馬だが、いまいち近走冴えない。6歳のBrave BiccaneerはPJRのPorritt Sand Waikato Hurdleでは大敗しているものの、前走RSTに戻って勝利。RSTのここはチャンスだろう。Get Flashは昨年の夏にRST勝ちあり。今年の5月に復帰して平地を2走叩いての今回。調子さえ万全ならば、といったとこか。オーストラリア産馬Zardettoは2013年にRST勝ちもある馬。その後休養をはさんで平地を6着、Placemakers Hawera Trades Hurdle (RST)を3着と調子を上げてきた。前走Maiden勝ちのIn For Funは勢いでどこまで。ヤマニンバイタル産駒のReady Eddieはhurdleは未勝利勝ちのみ、近走は平地で大敗続きとやや苦しいか。Superturf、Eric The Viking、Exwhywhatは未勝利馬。

 

Race 1: CENTRAL GROUP FORKLIFTS & TRUCKS HURDLE / RaceInfo / NZRacing

後方から進んだ人気のSuperturfが残り2障害あたりで先頭に立ち、あとは独走。未勝利馬であるにも関わらず人気に押されていた。未勝利とはいえかつてはPJRで4着もある馬であり、前走は未勝利戦を3着と調子も良かったか。途中から先頭に立ち押し切りを狙ったVenerateが2着。Venerateと同様の競馬をしたGet Flashが3着。ただしこのあたりは最後完全にバテており、やや勝ち馬とは差があるか。なおReady Eddieは惜しい4着。Brave Buccaneerは大敗。

 

 

*Grant Plumbing Steeplechase RST OPN STP 4000m - $20,000

 やや高齢の馬が揃った。英愛には10yo以上限定戦があるが、Rating上位馬だけそろえればそんなレースが出来そうな面々。とりあえずRating上位、すなわち斤量順に見ていく。

12歳馬Brushman。2013年にはGrant Plumbing Wellington Steeplechase (PJR)勝ちのある実績馬だが、今年4月に復帰して以降はいまいち。実力でどこまでといったところだが、今回は斤量も厳しい。同じく12歳馬Bally Heights。Warren Storm Lifebrokers Waikato Steeplechase (PJR)をSea Kingの3着からのここ。RST勝ちもあり、Brushmanとは3.5kgのハンデ差もあるのは魅力。10歳のNo Quota。かつてはRST勝ちのある馬だが、近走はいまいち。The Foxも同様に近走冴えない。同じく10歳のMr Mor。こちらは逆に前走RSTのDimond SteeplechaseでMcCulleyを下してきており、調子という点では押せる一頭か。WotabuzzもかつてはRSTで圧勝もあった馬だが、PJRのいずれでも大敗。今シーズンは平地を一度叩いての出走。調子さえ戻れば。10歳馬のGoosebumpsも同様にRSTで勝利、PJRで大敗。RSTに戻ってどこまでといったところである。ヤマニンバイタル産駒のThe OystermanはSteeplechaseこれが2戦目。未勝利でありさすがに実績不足か。Hard ShotもSteeplechase2戦未勝利。やや厳しい。

 

Race 2: GRANT PLUMBING STEEPLECHASE / RaceInfo / NZRacing

レース序盤に先頭を走ってたThe Foxが落馬、続いてGoosebumpsもPUするというアクシデント。レースは中段から進めたBally HeightsがMr Morの猛追を凌いで勝利。3kgのハンデ差があるので着差以上に強い内容だろう。今後も楽しみな一頭である。同様に追ったWotabuzzが4着。The Oystermanは積極的な競馬で見せ場を作った。未勝利戦に戻ればチャンスはあるだろう。

広告を非表示にする