読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/7/10 New Zealand Racing

New Zealand Racing

*South Canterbury RC @ Phar Lap Raceway (NZL) Dead5

JO McRartland Memorial Hurdle RST OPN HDL 3000m

Race 1: JO McGARTLAND MEMORIAL HURDLES / RaceInfo / NZRacing

いわゆる障害オープン戦に相当するRST OPN HDL。前走Noel Welsh Memorial Hurdle(RST OPN HDL)を楽勝してきたSuperchargedやPhar Lap Raceway Hurdles (RST OPN HDL)でHarry Hill、Cecilを下してきたNeedastarをはじめ、この路線の常連が集まった。

レースはいつもどおりSuperchargedが先頭を切る展開。Needatarが二番手。Harry Hillが後方から。Cecilは大きく離れた最後方を追走。2周目からOtto The Greatが捲る。事故が起こったのはそのあと。Superchargedが障害飛越直後に故障? なのかははっきりしないが、いずれにせよ脚元になにかトラブルがあったようだ。急速に馬を止めPU。変わって先頭に立つのはMr Nobody。2番手にOtto The Great、3番手にNeedastar。このあと外からHarry Hillが外から進出。そのまま残り1障害でNeedastarに並びかけ、最後はこれを抑えて勝利。

Harry Hillは前走こそNeedastarに負けていたが、今回は2kg差も効いたようだ。ただしこの2頭はあまり差が無いだろう。心配なのはSupercharged。無事だと良いのだが。

 

Talking Point Maiden Hurdle MDN HDL 3000m

Race 2: TALKING POINT MAIDEN HURDLE / RaceInfo / NZRacing

いわゆる未勝利戦。逃げたMiss CitronがRevenge、Beacons、Delacroixらの捲りを意に介さず、最後はRevengeの追撃を2馬身ほど抑えて勝利。同馬はこれがHurdleデビュー戦のようだ。

 

Equine Veterinary Services Steeplechase RST OPN STP 4280m

Race 5: EQUINE VETERINARY SERVICES STEEPLECAHSE / RaceInfo / NZRacing

Eric The Viking、Duminy、McCulleyなどが前に行く展開。人気のHigh Fortyは後方から。2周目から例によってペースがあがり、手ごたえの悪くなったEric The Vikingに代わってMcCulleyが進出。後方からFaintes Vos Jeuxなども進出。残り2障害でFaintes Vos JeuxがMcCulleyに並びかけるも、内からするすると抜け出してきたHigh Fortyが残り1障害でこの2頭に並びかけ、最後はあっさりと交わしさって勝利。

High Fortyは美味く乗った部分も否めないが、それにしても72kgという圧倒的なトップハンデを背負っての勝利。ここにきてSTPを4連勝(平地4着を挟む)と非常に調子が良い馬。相手もFaites Vos Jeux、McCulley、Keep it Tightあたりとあまり代わり映えしないが、いずれにせよこのメンバーの中では頭一つ抜けているといって間違いないだろう。昨年のRececourse Hotel & Moter Lodge 140th Grand National Steeplechase (PJR)の勝ち馬Eric The Vikingはここに来てどうにもぱっとしない成績が続いている。本番までに復調してくれれば良いのだが。