にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/7/12 German Racing

*Hannover weich, stellenweise gut

Großer Audi Q7 Preis des Audi Zentrums Hannover - Meilen Trophy (G2) 1600m 3yo+

German 1000 Guineas (G2)勝ちの3歳牝馬Full Roseの参戦で話題になったレース。他にも昨年のDeutsches Derby (G1)4着の4歳馬Wild Chief、下級条件を3連勝で挑んできたWildpark、Großer Preis der Wirtschaft(G3)を勝ってきたNordicoなどが集まり、なかなか興味深いレースとなった。

レースはスタートでRed Dobawiが出遅れる展開。逃げるのはWildpark、2番手の外にWild Chief、内に人気のFull Rose。その後ろにFelician。Nordicoは後方から。レースは逃げるWildparkとWild Chiefが少し引き離していく展開。最終コーナーでWildparkが一気に外に膨れるも、外ラチ一杯をWild Chiefが力強く抜け出し、最後は抑える余裕さえ見せ付ける4馬身差の快勝。2着には好位から進んだFelician、3着には後方から追い込んだRed Dobawiが入った。Full Rose、Nordicoは何も出来ず完敗。

Wild Chiefは力どおりの走りを見せた。2着のFelicianは重賞では善戦を繰り返している程度の馬。この相手ならば4馬身差の完勝も致し方ないといったところだろう。それにしてもFull Roseには残念であった。German 1000 Guineasを考えると馬場という問題でもなし、左回りという点だろうか。ここまで3戦無敗と有望な牝馬であっただけに、今後の巻き返しに期待である。

 

Großer Preis vom meravis (Listenrennen) 2100m 3yo Mare

Henkel-Preis der Diana - Deutsches Stuten-Derby (G1)に向けた1戦。人気は無敗のHoly Molyから。レースは外からRock My Worldが行く展開。Holy Molyは中団の外から。向こう正面でややペースが落ち、馬群は一団に。直線に向いて外からHoly Molyが豪快に伸びてくる。その外からさらに伸びてきたのがBravo Girlだが、最後はHoly Molyが半馬身ほどこれを抑えて勝利。

Holy Molyは下級条件戦から3戦無敗とした。Bravo GirlはGerman 1000 Guineas (G2)で大敗しているものの、今回は距離延長が吉と出たのだろうか。ただし実力面では確証が持てないだけに、いずれにせよこの組の過大評価は禁物だろう。

広告を非表示にする