読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/9/6 Italy Racing

*Merano Tempo Bello - Terreno Morbido

LIONS CLUB MAIENSE Euro 16.500 TRIO 3300m

per cavalli di 4 anni (Siepi -  CONDIZIONATA  - FANTINI)

www.youtube.com

4yo限定のCONDIZIONATA。G2勝ちのあるHigh Masterなどなかなかメンバーは揃っていたようだ。

Makarenkoが行くかと思いきや、あまりのスローペースを嫌ったのかPacchianilloが大逃げを打つ展開。番手からHigh Master。残り2障害あたりからPacchianilloの手ごたえが怪しくなり、High Masterが徐々に進出、と思いきや、まさかの最終コーナーでPacchianilloが大外まで逃避。とりあえず勝ったのはHigh Master。2着には番手から勧めたMakarenkoが入った。

High Masterはここにきて5連勝、G2を2勝と現在非常に波に乗っている馬。今回も70kgのトップハンデを背負っての勝利。惜しかったのがPacchianillo。最終コーナーでの不利が悔やまれる。

 

A.S.S.I. EX U.N.I.R.E. Euro 30.000 4500m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Steeple-Chase - GRUPPO III - FANTINI)

www.youtube.com

SteeplechaseのG3。イタリアのSteeplechaseは馬の背丈ほどもある巨大な生垣障害や、丸太を並べた障害を越えていくようだ。後者のような障害は他国ではCross Countryでしか見られないものであり、やや特殊と言えるだろう。

レースは誰か逃げないかなーといった超スローのスタートから、仕方なくといった感じでKamelieが逃げる展開。しかしKamelieはスタンド前の障害でなにか躓いたのか、競争中止(SC)。仕方なくハナを切ったのが人気薄のCiro Vincenti。途中で後方に居たNandoがCD (=UR)。そのまま逃げ込みを図るCiro Vincentiをゴール前人気のIl Superstiteが交わし勝利。Alpha Twoは大きく遅れた。完走は3頭。

IL SupersititeはG1でKamelieの2着がある馬。その3着がAlpha Twoである。その他G2勝ちもある実績馬である。そのKamelieは残念ながら競争中止となってしまったが、おそらく馬は無事のようなので今後の活躍に期待である。

 

AZ.DI SOGGIORNO DI MERANO Euro 15.000 TRIO 3500m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Siepi -  CONDIZIONATA  - FANTINI)

5歳以上のHurdle戦。Hurdleといっても日本の障害に似ているが。

www.youtube.com

Chicagoが逃げる展開も、途中からArjenが代わって引っ張る。馬群は一団になったまま最終障害へ。この中の叩き合いから抜け出してきたのが比較的人気薄のChiaromonte。後方で足を溜められたのが幸いしたか。2着には内から伸びた人気の一角Sol Invictus。

ChiaromonteはG1にてチェコからの刺客Luminatorを抑えて勝利した馬である。今回は69kgが嫌われて人気を落としていたようだが、見事な差し切り勝ちを収めた。Sol Invictusは同レースの4着馬だが、その前にG1勝ちもある実力馬。2頭は69kgを背負ってこのパフォーマンス、ここでは力が上だろう。

 

ETTORE TAGLIABUE Euro 30.800 TRIO 3300m

per cavalli di 3 anni (Siepi -  GRUPPO III  - FANTINI)

www.youtube.com

Hurdle戦のG3。

レースはSignum -Fra-にTriple Pursuitが絡んでいき、2頭で後続を離す展開。途中からMultiplierが追いかけてくる。残り3障害あたりでTriple Pursuitが先頭に立ち、逃げ込みを図るも大外からSilver Tangoが猛追を見せる。これをぎりぎり凌いでTriple Pursuitが勝利。人気のMultiplier、Kandhamalは大敗。

Triple PursuitはDEBUTTANTIを勝ってきた馬。上がり馬という認識でいいだろう。Silver TangoはListedを含む4戦連続2着と惜しいレースが続いている。この2頭の差はほとんどないと考えていいだろう。あまり重賞でどうこう、という馬が居ないので、この辺りは次が正念場か。

 

 

広告を非表示にする