にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/9/17 New Zealand Racing

*Wanganui J.C. @ Wanganui Slow8

G Bristol & Sons MDN HDL 3000m

Race 1: G BRISTOL & SONS MDN HDL 3000 / RaceInfo / NZRacing

Lumiere Blueが一時は後続に大差を付ける大逃げを打つ。しかし同馬のリードは2周目から徐々に詰まり、向こう正面の終わりでは一気に馬群に飲み込まれる。代わってあがってきたのが人気のJusta Charlie。最終障害では先頭に立つも、これを外から追ったJust Ishiが最後これをねじ伏せ、半馬身差の勝利。

Just IshiはHDL5戦目での初勝利。ここまでは入着が精々といった馬だが、今回は展開も味方した。むしろ2着のJusta Charlieを同格か、それ以上に見るべきだろう。Justa CharlieはHDLでは2戦2着2回とここまでは安定している。MDNでは中心視される存在だろう。ただし前走負けたJackabeanが上のクラスではやや微妙なので、MDN自体のレベルとしては疑問符。

 

Class Carpentry RST OPN HDL 3000m

Race 2: CLASS CARPENTRY RST OPN HDL 3000 / RaceInfo / NZRacing

Share The Blameが大逃げを打つ展開。人気のSan Pedroは好位、Houndscryは出遅れ後方から。Share The Blameは前半やや行きたがる素振りを見せていたか。2周目の後半から例によって後続が差をつめようとするも、San Pedro以外の馬はついて来れない。結局残り2障害あたりからShare The Blameに並びかけたSan Pedroがこれを抑えて勝利。3着以下はようやく追い込んできたといった形。

San PedroはMDNでBoyの2着があるなど、RST OPNではそれなりに上位の馬。しかし今回はロスの多い競馬をしているShare The Blameを評価したほうがいいかもしれない。MDN勝ちしかない馬だが、平地でもそれなりにやれるスピードがある。今回もそのスピードを生かした競馬をした。折り合いに課題があるようだが、これさえクリアできればもう少し上のクラスに行けるだろう。

 

Infusion Catering MDN STPL 4100m

Race 3: INFUSION CATERING MDN STPL 4100 / RaceInfo / NZRacing

STPと銘打ってはいるがどっからどう見ても単に距離の長いだけのHDLである。良くあるので気にしないほうがいい。

レースは好位にいたWai Notが後続に21馬身差を付ける大楽勝。とはいえ2番手のMy Magicianが最終障害で落馬したのもあるが、2着のNells BelleはMDNでは力量上位の馬なのでこれは素直に評価してよいだろう。HDLでは1勝のみで終わっている馬だが、今後はどのような路線を歩むのか注目である。

 

Jolt Coffee House RST OPN Steeplechase 4100m

Race 4: JOLT COFFEE HOUSE RST OPN STEEPLECHASE 4100 / RaceInfo / NZRacing

Mister Deejayが行くかと思いきや、人気のKraseが引っ張る展開。3周目からWise Men Sayが後方から押し上げるも、なかなかその差は縮まらず。ようやく半馬身差まで迫ったところがゴールというレースであった。なお人気の一角Carinyaは落馬。馬は無事に走っていたようだが。

KraseはどうやらこのHDLもどきSTPが合っているようだ。これで3連勝。ただし本来のSTPではSnodroptwinkletoeに完敗しているように、やや障害に注文がつくようではある。もっとも、今回は一頭だけ71kgを背負っての勝利。完全にここでは力が上だろう。Wise Men Sayも同様にHDLもどきSTPで勝ってきた馬。MDN勝ちのみではあるが見せ場は作った。ただしKraseとは完敗であり、本来のSTPでの経験がないのはマイナスだろう。