にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/10/15 National Hunt Racing

*Punchestown Good (Good to Firm in places)

Buck House Novice Chase (G3) 2m2f

Sizing Platinumが逃げる展開。人気のThe Game Changerは後方から。残り2障害から逃げるSizing Platinumに並びかけ、最終障害前からスパート。最終障害をやや遠い飛越で超えると、あとは軽く2着に3馬身差をつけ快勝。

The Game Changerはこれで重賞を3連勝。力をつけている馬であることは確かだが、相手としてはさほど代わりのないメンバーなので過大評価は禁物だろう。スピードに乗ってからの飛越は安定していたが、ここまでのレースを見る限りではどこまでの持続力があるかは未知数である。

 

Irish Daily Star Chase (G3) 2m7f

昨シーズンBHAのレーティングにおいて最高値を与えられたDon Cossackの始動戦。相手としてはアイルランドの実績馬Roi Du Mee、PWC Champion Chase (G2)を勝ってきた上がり馬Cailin Annamhなど。

レースは早々に動く。後方にいたBright New Dawnが落馬。逃げるのはRoi Du Meeだが、これにCailin Annamhが絡んでいき、途中から先頭に立つ。Don Cossackはどっしりと後方から。先に余力をなくしたのがCailin Annamh。残り3障害から代わってRoi Du Meeが先頭に立つが、残り2障害からDon Cossackがこれに並びかける。ここからスパートをかけると、一気にRoi Du Meeを突き放し、最後は12馬身差の圧勝。2着にはRoi Du Meeが入った。Cailin Annamhは離れた3着に入った。

Don Cossackは見ての通り圧勝である。Roi Du Meeは一時期調子を崩していたが、昨シーズンにて復調してきた実力馬。これを持ったままで残り2障害から軽く12馬身突き放すのはさすがトップクラスの障害馬といえるだろう。飛越も安定しており、今シーズンにおける素晴らしいスタートを切ったといえるのではないだろうか。