にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/10/25 National Hunt Racing

*Aintree Good (Waterd)

Veterans' Handicap Chase (C2) 3m210y

10歳以上限定戦。日本でも7歳以上限定戦とか作れば面白いのだが。

馬群は一団となって進むが、逃げるのはMwaleshi。右に斜飛することが多く、正直ひやひやしながら見ていた。昨年のGrand National Trial (G3)勝ちのあるLie Forritは早々に手ごたえをなくしPU。好位からAny Currency、後方からBenbens、人気のDanimixなど。残り1周の時点から例によってAny Currencyの手綱が激しく動く。レースは残り2障害から先頭に立ったBenbensがRussian Regentに5馬身差をつけて快勝した。3着にはMaggio。4着に盛り返したAny Currency。Danimixは途中から手ごたえをなくし最下位。Ely BrownはPU。

Benbensは2015 Scottish Grand National (G3)の3着のある実力馬。今期初戦はDanimixに大敗していたが、さすがに調子を上げてきた。今期はGrand Nationalを目指すとのこと。Russian Regentはアイルランドの馬だが、これは順調に使っている分であろう。Listed勝ちのあるMaggioは今期初戦ながらも頑張った。Any Currencyは最後までバテていないだけに、今期もCross Countryにおいて楽しみな一頭だろう。

 

Handicap Hurdle (C2) 2m4y

Kemptonにて快勝してきたWork in Progressが快調に飛ばす展開。これを番手から追ったHunters HoofがWork in Progressとの叩き合いを制して勝利した。実績馬Bear's Affair辺りは見せ場なし。

Hunters HoofはこれでHurdle3戦3勝。長期休養をはさみながらレースに出走しているので、足元に弱いところなどあるのだろうか。Work in ProgressはNovice馬ながら頑張った。ただしやや引っ掛かる面を見せたりと、気性的に問題がありそうなので、今後はその辺りが課題だろう。  

 

Old Roan Chase (G2) 2m3f200y

昨年の勝ち馬で今年12歳となる古豪Wishfull Thinking、Topham Chase (G3)の勝ち馬Rajdhani Expressなどが出走していたレース。

Lord Benが逃げる展開。Rajdhani Expressは中段の内、Wishfull Thinkingは外、Sound Investmentは後方から。馬群は一団になって進むも、第10障害の後で他馬と接触したのか、関係なく故障を発生したのか分からないが、Rajdhani Expressが故障でPU。レースは残り3障害辺りから馬群が一気に凝縮し、内から抜け出してきたSound Investmentが外から追ったWishfull Thinkingを抑えて勝利した。Bowl Chase (G1)にて3着のある人気のJohns Spiritは早々に脱落しPU。

勝ち馬と2着馬の差はあくまで7stのハンデとコース取りの差だろう。ただし、Sound InvestmentもG3を11st12lbを背負って勝利しており、決して弱い馬ではない。なかなかレベルの高い一戦だが、Wishfull Thinkingはノドに持病を抱えているという話もあり、今回は得意のコース、スローペースと厳しい展開にならなかったことも味方したように思う。

なお競争中止したRajdhani Expressは予後不良とのこと。同馬のご冥福を祈る。

 

*Wincanton Good

Novices' Hurdle (C4) 2m5f82y

圧倒的人気を背負ったPresent Manが逃げる人気薄のMax Forteを追う展開になり、2頭で後続を引き離す。Present Manが交わし楽勝... と思っていたが実際は逆。Max Forteが手ごたえの悪くなったPresent Manを軽く突き放し8馬身差の圧勝。

Max ForteはPTPしか使っていない馬だが、ここで驚きの圧勝劇を演じた。もっとも、Present ManもHurdleは初戦だっただけにどの程度のものなのかは不明であるが。