にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/12/16 National Hunt Racing

*Newbury Soft

Graduation Chase (C2) 2m7f86y

2014 RSA Chase (G1)の勝ち馬O'faolains Boyの復帰2戦目。

レースはKayserbergとO'faolains Boyが並んで引っ張る展開も、Kayserbeygは後退しO'faolains  Boyの単騎逃げの格好となる。Sausalito SunriseとArpege D'aleneはこれを追うも、むしろ突き放され最後はO'faolains Boyが15馬身差の圧勝。Sausalito Sunriseは何とか2着を死守。残りの2頭はPU。

強い馬が強い競馬をすればこのようになる、というまさにそのようなレースであった。O'faolains Boyは前半から快調に飛ばし、他の3頭とはスピードの違いを見せ付ける結果となった。元々はSmad PlaceやMany Cloudsと遣り合っていた馬。状態さえ戻ればこの路線では面白い一頭だろう。前走CheltenhamでG3を勝ったSasalito Sunriseは力の違いを見せ付けられ2着。この馬もマラソンランナーとしては優秀だが、勝ち馬のペースで引っ張られたら抵抗できないということだろう。