にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/05/08 German Racing

*Mannheim gut

Grosses Heinrich Vetter-Badenia-Jagdrennen (Listenrennen) 4200m

レース映像などはTurf-Timesで見れるのでそちらでどうぞ。途中には大きな水壕障害やイタリアのMeranoを髣髴とさせるような生垣障害もあるMannheim競馬場。小さな競馬場で森の中を走る格好になるが、これはこれで風情がある。ちなみにおそらく手作業で並べたであろう障害は相変わらずズレている。

Sekundantが逃げる展開。並んで人気のAundiantia。好位からSupervisor、Indian Sun、Rockingerなど。たすきコースの水壕障害を抜け、再度たすきコースに入った辺りでAudientiaがSekundantに競り勝ち先頭に。これを追うのがRockinger、Supervisor、Sekundant。遅れてMidnight Gameなど。そのままAudientiaが後続を振り切り、最後は流して快勝。2着にはSupervisorが入った。人気の一角Falconetteiは中段から勧めるも、後半の障害で騎手がアブミを落とし、最終障害で落馬。

Audientiaは7歳の牝馬。ドイツを代表する障害馬の一頭である。Mannheim競馬場も得意としており、前走のRichard Grimminger Gedächtnis-PreisでもSekundantに9馬身差をつける快勝を見せている。Supervisorは前走の大敗から巻き返すも2着まで。ややAudientiaとは差があるか。Sekundantも積極的にレースを作りにいくも力の違いを見せ付けられてしまった格好。

広告を非表示にする