にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/05/21 Czech Racing

*Pardubice stav dráhy: 4.0 (pružná)

Cena vítězů Velké pardubické

Proutky III. kat. 3200m, cena, 4letí a starší 90.000 Kč

あれFalse Startにならんの?  レースは軽量の4歳馬Mandaloun Boyが引っ張る展開。好位からNorthery Wind。早々にHidden Flameは遅れPU。途中からNorthery Windが先頭に立ち、Mandaloun Boyは失速。最終障害を先頭で越え逃げ込みを計るも、これをきっちりと人気のCheeky Chappieが捉え6馬身差の快勝。

Cheeky Chappieは69. St Leger S Prahou 5 (Rovina L)勝ちのある馬。平地ではかなりの実績を残している。Hurdleはこれが3戦2勝。楽しみな馬が出てきたと言えよう。

 

Cena Služeb města Pardubic

Steeplechase Crosscountry IV. kat. 3400m, cena, 4letí 60.000 Kč

4歳限定のStcc。早速飛越前に減速してみたり、引っ掛かってみたりと怪しい馬が出るのはご愛嬌。第三障害の後方でLuk、Sheika Zuzaなど3頭が落馬。Lad Inが軽快に引っ張り、Gotscha、Sekret Ecosseなどが好位から。一時はリードを広げたLad Inだが、Stchの最終障害手前で空馬に引っ掛けられてしまう。これを内から掬ったSekret EcosseがLad Inを1馬身ほど抑えて勝利。3着には後方から追い上げたRussian Tigerが入った。

Sekret EcosseはStccは2戦目での初勝利。前走はStcc V. kat.でGibb's Beachの4着に入っている。一応人気に応えての勝利となるが、Lad Inの不利に救われた部分は否めず、相手関係にも疑問が残る。

 

Cena podporovaná společností České dráhy, a.s.

Steeplechase Crosscountry III. kat. 3400m, handicap, 4letí a starší 90.000 Kč

さっきとは異なり4歳以上のハンデ戦。5歳馬はRyanicaとDranの2頭、最年長は10歳のMarl Boraという年齢構成。軽快に逃げるのは70kgを背負った7歳馬Taras。これをStep Dancer、Marl Bora、Ryanicaなどが追いかける展開。中段からCux、後方から人気のDran。Stchに入ってもその逃げ足は衰えず、追ってきたStep Dancerをむしろ突き放し5馬身差の快勝。2着にはStep Dancer、3着には後方から追い上げたCuxが入った。Dranは大敗。

TarasはStccはこれが初勝利。ただし以前にIII. kat.にて2着があるように、一応このクラスでは目処はつけていた。昨シーズンはStchに転向していたようだが、飛越に安定しないところがあるのだろうか。今回は気分よくいけたのが良かったのかもしれないが。Step DancerはStccにて4勝を上げている馬だが、やや力負けの印象。期待されたDranはいいところなし。

 

Cena Univerzity Pardubice

Steeplechase Crosscountry IV. kat. 4500m, cena, 5letí a starší 60.000 Kč

観客も第4レースとなってだいぶ集まってきたようだ。Stchの前から押して先頭に立ち、一時は後続に大きな差をつけたRendez VousがそのままLoire、Izynkaなどの追撃を凌ぎきり勝利。

一見出し抜けを食らわせたような戦法だが、Pardubiceの勝ち方のお手本のような勝利である。Redez VousはStcc2勝目だが、Cena společností VCES a. s. - Cena Labe (Stcc L)にてHegnusの6着に入っている。この辺りのクラスであれば今後も十分に勝負になるだろう。むしろLoire、Izynkaなどの仕掛け遅れが目立った。Loireは牝馬限定のCena Pivovarů Staropramen - Cena Laty Brandisové (Stcc NL)にてArcioneの4着のある馬であり、ややもったいない負け方だろう。IzynkaはStcc初戦だが、強敵相手になかなかの競馬を見せた。今後が楽しみな馬である。

 

DOSTIH "DEN DOPRAVY ČR 2016" podporovaný PK a Správou a údržbou silnic PK

Steeplechase I. kat. 3900m, cena, 5letí a starší 150.000 Kč

長年見ている人でもわけわからんと称するPardubiceのコースだが、外周はStchもしくはHurdle用のコースとなっている。いずれも取り外しが可能である。これはその中でもそれなりに大きなレース。

スタートを決めたTorgonが軽快に逃げる展開も、これにManifestationが絡んでいく。一時は二頭で引っ張る展開になる。2周目から後続が差を詰めてくる。2周目の中盤の障害でTercelが落馬、ここでManifestationが先頭に。しかし残り2障害を越えて先頭に立ったInfernaが後続を突き放すと、8馬身差の快勝。2着には追い込んだMustamirが入った。

InfernaはこれでHurdleも含め3連勝。今年に入って力を付けている馬のようだ。人気のMustamirはMeranoのCorsa Siepi Dei 4 Anni - Trofeo Giardini di Trauttmansdorff (G2)にてHigh Masterの2着に入っている馬だが、内容的には完敗といったところだろう。上位は5歳馬が占める結果となった。

 

Velká cena Pardubic - XXIV. ročník - I. kvalifikace na 126. VP s ČP

Steeplechase Crosscountry NL 5800m, cena, 5letí a starší 400.000 Kč

動画は馬が走っているシーンから始まるが慌ててはいけない。フランスにもあるのだが、「障害を飛び越える返し馬」の一貫である。

牝馬の一角Lingarryが逃げる展開。好位からKasim、Lorain、Rebelino、Hegnusなど。Nikas、Zarif、Rabbit Wellなどは中段から後方にかけて構える。Rebelinoは徐々に位置を下げる。ペースは序盤こそ流れるも、中盤のスタンド前のDrop Bankにかけてペースは落ち、水壕障害ではスピードが出ていないためミスをする馬が多数出るという展開。さすがにまずいと思ったのかLingarryはペースを上げるが、その後のなんでもない生垣障害で踏み切りをミス。ここでKasimが先頭に変わる。追うのはHegnus、Vandualなど。ここからKasimがスパート、最終障害を越えてHegnusとRabbit Wellが追ってくるが、これらを凌ぎきり勝利した。4着には人気薄のVandual、5着には後方から追い上げたAl Jaz。Zarif、Modena、Nikasは大敗。

Universe of Gracieの回避やHipo Japeの不在でやや特殊な展開となってしまった。特に中盤にかけてペースが極端に落ち、その後再度ペースが上がるという展開は後続の追撃を難しくした。また、一定のペースで走り続けるという障害馬特有の性質に対しては真っ向から反する展開となったため、前でレースを作る馬か、スピードのある馬が前に来るという結果になった。Kasimは2014年のCena firmy Chládek a Tintěra, Pardubice, a.s. III. kvalifikace na 124. Velkou pardubickou s Českou (Stcc NL)の勝ち馬。Velká pardubická s Českou pojišťovnou (Stcc L)では2年連続5着には入っていたが、やや上位陣とは力差を感じる負け方を続けていた。今回はとにかく他の実力馬が後方に構える上に特殊な展開を前々で運べたことが幸いしただろう。Rabbit Wellは昨年のCena firmy Chládek a Tintěra, Pardubice a.s. - III. kvalifikace na VP (Stcc NL)を勝って一躍名前を上げた馬。Velká pardubická s Českou pojišťovnou (Stcc L)はやや厳しかったようだが、ここではそのスピード能力を見せ付けた。ただしハイペースの持続戦となるとやはりまだ不安が残る。HegnusもCena města Pardubic – EURO EQUUS IV. KVALIFIKACE NA VP (Stcc NL)を勝った馬であり、この馬もまたスピード能力に優れている。やや直線馬の間に挟まれるような格好となり、この着順はそのあたりだろう。

Vandualは強敵相手に見せ場を作った。Cena společností VCES a. s. - Cena Labe (Stcc L)にて3着に入っている馬であり、ここでもやれる素地はあったのかもしれない。ただし前々で運んでこの結果はやや上位3頭とは差があるか。かつてVelká pardubická s Českou pojišťovnou (Stcc L)にて女傑Orphee Des Blinsを追い詰めたAl Jazは復調の気配を窺がわせる5着。不利な展開を後方から追い上げたものであり、これは悲観する内容ではない。Zarifはさほど崩れる馬ではないのだが、やはり展開か。Modena、Nikas辺りが全く走らなかったのも展開かもしれない。やや心配なのがRebelino。前走でも全く走る気を見せずに敗れており、今回も同様の負け方。能力は確実に高い馬だけにこの2回の負け方は気がかりである。

 

Cena podporovaná společností IPP - Ing. Petr Pelouch

Steeplechase IV. kat. 3900m, cena, 5letí a starší 60.000 Kč

Moulin Rougeは軽快に逃げる展開。スタンド前の障害でAll Scaterが落馬。そのまま淡々とレースは進行。Moulin Rougeが逃げ込みを図るも、最後の直線で同馬は一杯に。代わって追い込んだEliášがMuch Moreを抑えて勝利。

EliášはStch初勝利。StchとはいえPardubiceのものはほとんどHurdleみたいなものなので、Hurdle経験はある同馬にとってはよかったかもしれない。

 

Cena Dostihového spolku a.s.

Steeplechase crosscountry V. kat. 3300m, cena, 5letí a starší 30.000 Kč

だから障害の前で立ち止まるのやめーや。第一障害でいきなり多重落馬。その後も下級条件戦らしく飛越の安定しない馬が多い。下級条件戦では比較的Pardubiceの中でも平易な障害を使うのだが、逃げたSarasがやや引っ張ったせいもあるだろう。StchでMister Aviationが先頭に立つも、これを一気に交わしたBuonarrotiが勝利。2着にはSunndarkaが入った。

とりあえずBuonarriotiは人気に応えた形になった。平地では重賞への挑戦もある馬。今後が楽しみだが、とりあえず飛越を安定させるのが第一だろう。

広告を非表示にする