にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/06/05 New Zealand Racing

*Otago R.C. @ Wingatui Slow8

Central Southland Freight RST OPN HDL SWP 2750m

Gold Leafが先頭をうかがう構えも、スタンド前から人気のRevengeが先頭に代わる。これを追うのがProximity。Strickly Limitedはやや右に斜飛し、徐々に後退。Mr Nobodyがこれを追うも、むしろ一旦は最後方まで下がったGold Leafが一気に進出。最終障害で内をついて前に出ると、必死でくらいついてきたRevengeを半馬身ほど抑えて勝利した。

Gold LeafはこれがHDL初勝利。Revengeの勝ちパターンを一気に差し切った脚はさすがだが、前走は同馬に完敗しているだけに3kg差と立ち回りの差だろう。Revengeは力を見せたが、ここで抜けている馬ではないことは明らかとなってしまった。

 

Wild Range Photography RST OPN STP SWP 3200m

わりと多様な障害があり見ごたえのあるWingatui競馬場のSTP。逃げるのはKeep it TightにCecil。遅れてThe FoxやBilly Elliot。Confusedは早々に遅れる。途中からCecilが先頭を奪うも、向こう正面の途中からBilly Elliotが一気に内から進出。Keep it Tightは遅れる。そのままCecilの反撃を僅差でBilly Elliotが抑えて勝利した。

Billy ElliotはSTPでは4戦3勝。MDNではJack Romanovを下した実績もある。Cecilとは内を立ち回った差にも見えるが、少なくともRST OPN STPの強豪であるCecilをここで下したことは誇ってよいだろう。