にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/07/06 Czech Racing

*Lysá nad Labem stav dráhy: 3.5 (pružná)

ようやく動画が上がってたので。

 

PROUTĚNÉ PŘEKÁŽKY SPOLEČNOSTI MECHANIK

Proutky V.kat. - 3200 m, cena, 4letí a starší 30.000 Kč

狭いLysá nad Labem競馬場を3周するHurdleの下級条件戦。Fantaggira Ladyがスローで逃げる展開も、途中からVikárkaが先頭に。Silver Boyは早々に後方に遅れる。3周目からFantaggira Ladyが先頭に並びかけ、逃げるVikárkaは後退。これを押して人気のAmadeonが追う。Fantaggira Ladyが逃げ込みを図るも、ゴール直前でAmadeonが交わして勝利。後続は大きく離れた。

AmadeonはHurdle初参戦にして初勝利。70. Pegas St. Leger (Rovina L)まで駒を進めた馬であり、平地のスピードと言う点では面白い一頭かもしれない。ただし、飛越にはもう少し慣れが必要だろう。

 

STEEPLECHASE SPOLEČNOSTI PRAGIS

Steeplechase IV.kat. - 3500 m, cena, 4letí a starší 50.000 Kč

早々に諦めた馬が手前に映っていたり犬が吠えていたりするが気にしてはいけない。逃げるのは72.0kgのトップハンデを背負ったDran。スローで逃げるも、途中からTerapenaがこれに絡んでいき、先頭を奪う。Dran、Takeelaがこれを追いかけるも、Terapenaがそのまま逃げ切り勝利。2着にDranが入った。

TerapenaはStch3戦目にして初勝利。ポーランド産馬のようだ。ただし今回は軽ハンデと、狭く終盤に差し掛かるまでスピードを出しにくいLysá nad Labem競馬場の特性が利した結果だろう。Dranは72kgを背負って力を見せた。Stccで勝利を挙げている馬であり、ここでは力が上だろう。

 

STCHCC Memoriál Evy Palyzové

Steeplechase crosscountry I.kat. - 4600 m, cena, 5letí a starší 150.000 Kč

本日のメインレース。ちなみにこの他には4鞍ほど平地の条件戦が行われている。

ややAnge Guardianが出遅れるスタート。逃げるのは頭の低い走法のHawa Bali。これをTarant、葦毛のSokolなどが好位置から。各馬特にミスもなく淡々とレースは進行。展開が大きく動いたのが後半のDrop。ここでHawa Bali、Sokolなどが大きく後れ、代わってDalmacioが先頭に立つ。二連続障害を抜け、内からAnge Guardianが先頭に。そこから一気にペースアップすると、Krocoleonの追撃を抑えて逃げ切り勝ち。3着にはDalmacioが入った。

Ange GuardianはどうやらLysá nad Labem競馬場のStccを得意としている馬のようだ。Pardubiceではkat. IIで5着があるくらいなのであちらでもやれていいと思うのだが。ややStchでの飛越にミスが見られたが、Hurdleでも活躍できるスピードを持った馬なので8歳と障害馬としては本格化するこれからが楽しみであろう。KrocoleonはStcc初参戦ながら健闘した。未勝利馬だが勝ち上がりは早いだろう。

広告を非表示にする