読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/07/24 Australian Racing

*Bendigo Heavy9

せっかくなのでオーストラリア障害競馬も見てみようぜキャンペーン。

 

Bredan Drechsler Hurdle HDLE-SWP 3600m

人気のGingerboyが引っ張る展開。好位からExtra Zero、Another Legend。中団にZantecoが構える。レースは淡々と進行するも、最終コーナーにかけてZanteco、さらにその外からKing of Dudesが捲ってくる。Gold Medals、Another Legend、Extra Zeroは後退。Gingerboyの反撃を抑え、内に切れ込んで追ってきたKing of Dudesの追撃を僅差抑えたZantecoが勝利。2着にはKing of Dudesが入った。

Zantecoは64kgを背負っての勝利。Trialでは何度か勝利しているが、公式での開催での勝利はMDNに続き2勝目のようだ。これを前々走下してきたGold Medalsが68kgでやや離れた4着に入っている辺り、今回は64kgという軽量が生きたとみるべきか。2015 Winning Edge Presentations Grand National Hurdlesを勝ってきたKing of Dudesは惜しい2着。69kgを背負ってのこのパフォーマンスはこちらを上に取るべきだろう。

 

eCycle Solutions Mosstrooper Steeplechase STP-SWP 3600m

Zataglioがスローで逃げる展開。好位の外にGold a Plenty、内にWells。人気のSea Kingは中団に構える。レースは残り4障害辺りからペースが上がり、外からGold a Plentyが先頭に立つ。これを追うのがSea King、Arch Fire。Zataglioは後退。残り2障害でGold a Plentyに内から並びかけたSea Kingが先頭に立つと、Gold a Plentyとの激しい追い比べを勝利した。3着にWells。

Sea Kingはニュージーランド調教馬で昨年の勝ち馬。オーストラリアにも積極的に遠征しており、前走のThackeray Steeplechaseでは軽量のNishiazabuが絶妙な逃げを打つところを差し切って勝利している。70kgを背負っての勝利はここでは力が上だろう。飛越の高さ、厳しい斤量を克服するパワー、平地のスピードともにニュージーランド障害競馬の一流馬と言って差し支えないだろう。今年のAustralian HurdleにてGingerboyを下してきたArch Fireは力負けの印象のある落馬。STPはTrialでは結果を残しているのだが。