読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/08/06 New Zealand Racing

*Canterbury Racing-Canterbury J.C. @ Riccarton Park Heavy10

Racecourse Hotel & Motor Lodge Sydenham Hurdles OPN HDL 3100m

Wheeler Fortuneが逃げる展開。ぴったりとMiss Citron。これを追うのがMy Magician、Ngario、Delacroixなど。残り800mくらいから馬群が密集し、捲ってきたDelacroixとWheeler Fortuneの間をついて人気のNgarioが抜け出してくる。そのまま後続を突き放し8馬身差の快勝。2着には追い込んだJust Ishiが入った。

NgarioはこれでRST OPN HDLから2連勝。HDLでは4勝目と今期の上がり馬である。ここでは見てのとおり完勝だが、やや重い馬場であったこと、また相手としてもさほど強力でないことには今後上を目指すに当たっては気を付けた方がいいかもしれない。Wellington Hurdle (PJR)4着のJust Ishiは完敗の内容。昨年のGreat Northern Hurdles (PJR)の勝ち馬Gagarinは後方から追い上げるも4着まで。70kgを背負っていたこともあるが。

 

Jump Jockeys Reunion Next Saturday Maiden Steeplechase MDN STP 3200m

Irishwiseが逃げる展開。第一障害でBeforunoitが落馬。人気のMaillyは中団の内から。途中からKingiesstarがIrishwiseに絡んでいき、途中から先頭に。これを後半からIndian Burtが捲り、直線向くところでは先頭に立つ。しかしここからしっかりとMaillyが捉えると、最後まで安定した飛越で4馬身差の勝利。なお残り2障害でPuddle Alleyは落馬。

MaillyはRST OPN HDLから3連勝。ここでは飛越が安定しており、見た目のとおり快勝だろう。前走MDN STPにてNells Belleの2着のBeforunoitは残念な落馬。

 

NZI Koral Steeplechase OPN STP 4250m

The Big Opalが逃げる展開。Upper Cut、Gargamel、Brer、Eric The Vikingなどが好位置に構える。High Forty、Snodroptwinkletoesなどは例によって後方から。スタンド前辺りからSnodroptwinkletoesがやや上がっていき、好位の外まで進出。2周目の途中からBrerが前のThe Big Opalを捕まえに行く。しかし向こう正面後半、コーナー途中の障害でBrerが落馬。やや後続は不利を受けてしまう。この辺りからリードを広げに掛かったThe Big Opalはそのまま差を広げ、2着に9馬身をつける快勝。2着にはUpper Cutが入った。

The Big OpalはこれでSTP4戦4勝。65kgと斤量は楽であったが、High Forty、Snodroptwinkletoesなどとメンバーがそれなりに揃ったこの一戦でのパフォーマンスは評価しなくてはいけないだろう。やや飛越に粗削りな部分はあるが、早めに勝負をかけたSnodroptwinkletoesが脚が上がる展開を最後まで押し切った強さは今後が楽しみになるものである。OPN STP勝ちのあるUpper Cutは久々のSTPながら見せ場を作った。勝ち馬に対しては完敗の内容だが。2014 Grand National Hurdles (PJR)の勝ち馬Gargamelは少しずつSTPにも慣れてきているようだ。距離が長くなれば面白いだろう。昨年のGrand National Steeplechase (PJR)の勝ち馬High Fortyは後ろから差を詰めるも4着まで。やや今期は精彩を欠く。Snodroptwinkletoesはとにかくエンジンの掛かりが遅い馬で、Brerの落馬の不利を受けたのは痛かったか。Eric The Vikingは気ムラな面があるので今回は仕方ないか。