にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/08/15 Italy Racing

*Merano Tempo Bello - Terreno Buono

SiepiのCondizionataが二鞍あったのだが、なぜか動画が落ちていないので割愛。

 

Creme Anglaise-Mem.G.Giottoli Euro 25.000 TRIO 3800m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Steeple-Chase -  LISTED RACE  - FANTINI)

11歳馬Frolonが先頭を伺う構えも、やや水壕障害にて飛越を躊躇する場面があり、結局Mazhilisが先頭に。これを追うのがNelly Darrier、Alcydon Fan。High Master、Little Bruvは中団、Alpha Twoは後方に構える。Frolonはやや障害飛越にスムーズさを欠き、徐々に後退。少しずつペースを上げたMazhilisは追ってきたNelly Darrierを振り切ると、さらにこれに迫ったAlcydon Fan、High Masterなどの追撃を尻目に3馬身差の快勝。2着にはNelly Darrierが逃げ粘った。

Mazhilisはチェコ調教馬。Vana Josefおじさんの管理馬である。前走はフランスSteeple(Prix General Christian d'Arbonneau)に挑戦し2着と健闘、母国でもStříbrná trofej skupiny Profireal Group (Stch NL)にてKhalshaniに3着のある実力馬。イタリアSteeplechaseではMaiden勝ちのみとやや振るわなかったが、飛越も安定しておりだいぶ慣れてきたようだ。これから面白い一頭だろう。Nelly DarrierはSteeplechase未勝利馬ながら健闘した。途中からかなり押していき、一時は勝ち馬に引き離されてから再度脚を伸ばしている辺り、やや勝ち味に遅いところがあるかもしれない。8 Gran Steeplechase D'Europa - Sportforyo (Steeplechase G1)にてLe Costaudの3着に入ってきたAlcydon Fanは特に見せ場なく3着まで。フランス馬がハイペースで引っ張った前走とは打って変わり、イタリアらしいスローの流れの中ではこの程度か。2013-14 Gran Premio Merano (Steeplechase G1)を連覇したAlpha Two、そのAlpha Twoと戦ってきたFrolonなどはかなり飛越にスムーズさを欠き大敗。なんとかもう一花咲かせてほしい馬だがやや現状苦しいか。Grande Steeple Chase di Milano (Steeplechase G1)勝ちのあるLittle Bruvも大敗。前走8 Gran Steeplechase D'Europa - Sportforyo (Steeplechase G1)にて落馬した影響があるかもしれない。

広告を非表示にする