読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/09/04 Italy Racing

*Merano Tempo Coperto - Terreno Morbido

ASSOCIAZIONE ARMA DI CAVALLERI Euro 12.000 5000m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Cross-Country -  CONDIZIONATA  - G.R.-AMAZZONI-FANTINI)

長距離Cross Country。二連続Timber Railってあったっけ。とりあえずレースはMighty Mamboが比較的ゆっくりとしたペースで逃げる展開。これを番手で追いかけるのがAllycat。中盤の難所の3連続障害を越えた後からMighty Mamboは少しずつペースを上げ、中団からNilsが追いかけてくる。しかし残り2障害で先頭に立ったAllycatがそのままMighty Mamboの反撃を抑え勝利。Nilsはやや遅れた。

Allycatは前走の短距離Cross Countryにて67kgの軽量でArman、Ara Goldなどを下してきた馬。今回はゆったりとしたペースから比較的難易度が落ちる後半にかけてペースアップする展開も向いただろう。長距離Cross Countryデビュー戦であり、今後は器用さの要求される飛越をどこまで持続的なスピードで継続できるかと言ったところだろうか。Mighty MamboはSteepleではさほど結果の出なかった馬だが、なかなか器用な飛越を見せていた。Cross Countryの古豪Nilsはスピード負けの印象だが、ここのところは落馬が多いのが気になる。

 

AZIENDA DI SOGGIORNO DI MERANO Euro 16.000 3500m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Siepi -  CONDIZIONATA  - FANTINI)

メンバーは4頭と少ないが非常にハイレベルな馬たちである。Sol Invictusが逃げる展開。これを追うのがChiaromonte、Chicago。ドイツのKoffi Ladyはやや後ろから。Sol Invictusはさほど無理してペースを上げず、残り数障害から一気にギアを上げていく。最後はいったん先頭に立ったChiaromonteをSol Invictusが内から差し切り勝利した。Koffi Ladyは外から追い込むも3着まで。Chicagoは遅れた。

あくまで叩き台のレースとしては上々の内容だろう。Sol Invictusは2016 Gran Corsa Siepi d'Italia (Siepi G1)をはじめ、Siepi G1を3勝しているイタリアを代表する障害馬である。今回は2015 Gran Corsa Siepi d'Italia (Siepi G1)の勝ち馬で比較的トップスピードには見劣るChiaromonte相手にしっかりとスピードの違いを見せることが出来た。ドイツでHurdleを連勝してきた牝馬Koffi Ladyはやや序盤障害に戸惑う場面があったが、後半はしっかりと飛べていただけに次走は進境が期待できる。この3頭は展開一つで着順が変わるだろう。この展開で最後離されたChicagoはSteeplechaseの方がいいかもしれない。

 

ETTORE TAGLIABUE Euro 30.800 3300m

per cavalli di 3 anni (Siepi -  GRUPPO III  - FANTINI)

人気のAmaranthusが先頭を伺う構えも、外からチェコのSanto Cerroがやや引っ掛かり気味に先頭を切る。Golden Helloはその後ろから。Santo Cerroは軽快に飛ばし、やや馬群は長くなる。Santo Cerroはそのままリードを広げつつあったところで、鞍上のFerhanov Sertashがまさかのコースミスで競争中止。そのまま番手にいたAmaranthusがGolden Helloの追撃を抑えきって勝利した。L'Industialeは見せ場なし。

Santo Cerroがややハイペースで引っ張ったため比較的実力差の出るレースとなった。MaranthusはこれでCondizionataから4連勝。少なくともSanto Cerroの引っ張る展開を積極的に追い上げ、3kg差のあるGolden Helloを凌ぎ切ったことは評価してよいだろう。ポーランドで勝ってきたSanto Cerroは勿体ないミス。

 

A.S.S.I Euro 30.000 4500m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Steeple-Chase -  GRUPPO III  - FANTINI)

Nelly Darrierが後続に大きな差をつけて逃げるも、早々に生垣障害の手前で飛越拒否。代わって先頭を切るのはCompany of Ring。これを追いかけてHigh Master、Larsen Bay。Alcydon Fan、ドイツでSteepleを連勝してきたFalconetteiは後ろから。スタンド前の水壕障害の辺りからCompany of Ringはペースを上げ、そのままの勢いで引っ張る。最後は外から捲ったFalconettei、内から差を詰めたAlcydon Fan、Larsen Bay、High Masterの5頭の追い比べをHigh Masterが制した。2着には逃げたCompany of Ring。Falconetteiは伸びず4着まで。

High MasterはSiepiにてG2勝ちのある馬。今シーズンからSteeplechaseに転向しようやくここで嬉しい勝利を上げることが出来た。Company of Ringがそれなりに引っ張る展開の中、最後まで脚を伸ばし切ったレースは見事だろう。Company of Ringも自分のペースであればこのくらい走れる馬。Le Costaudが相当なハイラップで引っ張ったGR.ST-CH.D'EUROPA (Steeplechase G1)でこそ大敗したが、この馬も少しずつ力をつけていると言ったところだろう。ドイツで無敵を誇るFalconetteiはやや前半行きたがる仕草を見せていた。飛越はMeranoに慣れたイタリア馬に比べると低めではあったが、イタリアSteeplechaseもこなせることを示した。ドイツ障害との関連を考えるとMeranoではSiepiの方が適性は高いと思われるが、おそらくKoffi Ladyとの使い分けでイタリアではSteeplechaseを使うことが考えられる。今回はイタリアでの今後が楽しみになるレースであった。

 

LIONS CLUB MAIENSE Euro 17.600 3300m

per cavalli di 4 anni (Siepi -  CONDIZIONATA  - FANTINI)

4歳限定Siepi。Nadatが逃げこれをKeen Move、Rio Apacheなどが追う展開。Keen Moveが途中から並びかけに行きペースアップするが、残り2障害の辺りで一気にこれを突き放したNadatがそのまま逃げ切り快勝。2着にはKeen Moveが入った。Red Shirtはその後ろ。

残り2障害でややKeen Moveが手綱を引っ張って大事に飛びすぎたところがあった。最後まで2頭とも脚は上がっていないだけにこの差はその辺りにあるだろう。NadatはこれでSiepi2勝目。ただし前走のCondizonataではKeen Moveに負けているだけにさほど差はないだろう。Red Shirtはやや上位2頭とは離された感。

広告を非表示にする