読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/10/13 National Hunt Racing

*Punchestown Good

Buck House Novice Chase (G3) 2m2f

Gwencily Berbasが逃げる展開。Three Starsと人気のLieutenant Colonelが好位置から。残り5障害辺りからLieutenant Colonelは手ごたえが怪しくなり後退。残り2障害で先頭に立ったThree StarsがBall D'arcの追い込みを凌ぎ切って勝利した。

レースとしては残り4障害辺りからの上がり勝負というNovice重賞らしいもの。Three StarsはChase3戦2勝とした。いずれもBall D'arcを抑えきったものだが、Good / Heavyいずれでも結果を残しているのは今後に向けて面白い材料だろう。Ball D'arcはやや直線馬群を捌くのに手間取ったか。逃げたGwencily Berbasは最終障害のミスが響いた。長距離Hurdle G1を2勝しているLieutenant Colonelは途中からミスを連発。Punchestownは起伏が多く飛越が難しい。コース替わりで再考の余地があるかもしれない。

 

Irish Daily Star Chase (G3) 3m1f

Lord Scoundrelが軽快に逃げる展開。これを追いかけるのがSadler's Risk。やや遅れてSmashing、Clarcamなど。残り8障害辺りからSadler's Riskが逃げるLord Scoundrelに絡んでいき、最終障害の飛越でSadler's RiskがLord Scoundrelを振り切ると5馬身ほどの差をつけ勝利。後続は大きく遅れた。

Sadler's Riskは2015 Munster National (Grade A)の勝ち馬。元々は長く平地とHurdle兼用で走っていたが、近年はChaseも使っている。Lord Scoudrelとは6stの差もあったが、トップスピードでの最終障害の飛越は高い能力を示すものだろう。Galway Plate (Grade A)の勝ち馬Lord Scoudrelは前走の落馬の影響か、やや大事に飛びすぎている感があった。20f戦で結果を残してきたSmashingは転厩初戦だったが大敗。25fはやや長いかもしれないが、序盤からミスが多かったのが気になった。