にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/11/24 National Hunt Racing

*Thurles Yielding

Boomerang Animal Bedding And Boomerang Horse & Country Store Chase (listed) 2m6f

2014 Cheltenham Gold Cup (G1)の勝ち馬Lord Windermereの復帰戦。

Wounded Warrior、Page Turnerが先頭をうかがう構えも、Page Turnerは早々に遅れる。好位からChampagne Fever、Lord Windermere。これを追いかけてRoi Des Francs。Letter of Creditは後方から。Wounded Warriorは2週目辺りからペースを上げ、やや馬群としては長くなる。第10障害辺りからRoi Des Francsが前に接近。逃げるWounded WarriorにChampagne Fever、Lord Windermereが並びかける。残り3障害でWounded Warriorがミス。Champagne FeverとLord Windermereの叩き合いは僅差でChampagne Feverに軍配が上がった。3着にはRoi Des Francs。

Champagne Feverは2013 Supreme Novices' Hurdle (G1)にてMy Tent Or Yoursを下してきた馬。その後はChaseに転向するも一流どころ相手には足りないレースを続けており、Clonmel Oil Chase (G2)、Red Mills Chase (G1)勝ち程度にとどまっている。今回は1年半近い休み明けであったがさすがに実力上位であることは見せた。比較的Wounded Warriorが引っ張った中で最後まで踏ん張ったのは立派だろう。重賞クラスであれば十二分に勝ち負けになる馬。Lord Windermereも1年半近い休み明けであったが見せ場を作った。休む直前にはほとんど走る気を見せず、後方からのレースで惨敗を繰り返していただけに、このパフォーマンスはこれからが楽しみになるものだろう。もともとトップスピードよりも持久力に秀でた馬。ややNational Fenceには疑問符が残るが、今後のレース選択によってはG1クラスでも楽しみになる馬。Roi Des Francsは後方からまくりをかけたが残り2障害をミスして後退。Gigginstownショックに巻き込まれた馬だけに、新厩舎への対応が課題となるが、この相手にこれだけ見せ場を作れれば十分。Growise Champion Novice Chase (G1)にて2着のあるWounded Warriorは自分のレースをするも4着まで。久々の馬が多いレースだが、この馬を基準にすると上位馬は十分に走っている。