読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/01/01 National Hunt Racing

*Cheltenham Good to Soft (Good in places)

Neptune Investment Management Novices' Hurdle (Listed) 2m4f56y

Report to Baseがゆったりと逃げる展開。これを追いかけてJoe Farrel、Coo Star Sivola、Pingshouなど。早々にBaden、Steel Bobの2頭は遅れる。第5障害でCheltenam de Vaigeが落馬。Report To Baseは淡々と逃げるが、最終障害でCoo Star Sivolaが接近。これを4馬身ほど突き放して勝利した。2着には逃げたReport To Base。

Coo Star SivolaはHurdleこそ初勝利だが、重賞戦線で2015年の11月から戦ってきていた馬。前走はAuteuilに遠征している。Report To Baseが作り出した比較的ゆったりとしたペースの中、この馬のレース運びの上手さは際立っていた。ただしさほど余裕のある勝利ではなく、あくまでここではと言ったところだろう。Noviceクラスでは勝負になる馬だろうが、上積みという点ではやや疑問符が付くかもしれない。

 

Dipper Novices' Chase (G2) 2m4f166y Soft

Clan Des ObeauxとBriery Belleが並んで引っ張る展開。これを追いかけてWhisper。Never Equalledは早々に遅れる。スタンドを過ぎてWaterの辺りからWhisperがClan Des Obeauxに接近。Briery Belleは少しずつ遅れる。激しい2頭のマッチレースはWhisperに軍配が上がった。半馬身差でClan Des Obeaux。

WhisperはChase3戦2勝、今シーズンでは2戦2勝とした。前走は比較的経験の豊かなBaron Alcoを下していた。今回は残り2障害でのClan Des Obeauxのミスもあったが、Fuller's London Pride Novices' Chase (G2)を快勝したClan Des Obeauxを下したのは評価してよいだろう。やや低い飛越で前脚を過剰に持ち上げる癖や何度か踏切位置を間違えていたのは気になるが、それでも身体能力の高い馬であり今後が楽しみだろう。Clan Des Obeauxは平地のスピード能力で上回るWhisper相手によく抵抗した。全体の飛越では上回っていただけに、残り2障害の大きなミスが悔やまれる。Mares' Listedを勝ってきたBriery Belleはペースについていけず敗戦。

 

Handicap Chase (C2) 3m2f70y Soft

50/1のTour Des Champsが勝利し大荒れの結果となった。Tour Des ChampsはSussex National (C3)、Welsh Grand National Trial (C2)の勝ち馬。転厩後・シーズン初戦だが結果を残した。ハンデ戦らしく淡々と流れ、早々にペースが上がる中を最後まで押し切る超長距離馬らしい競馬。Softに悪化した馬場も良かったようだ。Doctor Harperはやや経験の少ない馬ながら2着に健闘。Novice馬Arpege D'Aleneも道中から積極的に押し上げる競馬で3着まで踏ん張った。最後の直線でやや前が詰まる場面があった。

 

BetBright Best For Festival Betting Handicap Chase (G3) 2m4f166y

人気のVillage Vicが果敢に逃げたのだが、残り2障害辺りで内から忍び寄ったShantou Flyerが勝利。Shantou Flyerは予備動作のない特徴的な飛越を行う馬なのだが、Florida Pearl Novice Chase (G2)に続き重賞は2勝目。どちらかというとSoftな馬場が良いようだ。昨シーズンはG1クラスでは太刀打ちが出来なかっただけにやや人気を落としていた。Village Vicはやはり20f戦が良い。小さな馬だが11st11lbを背負って素晴らしいパフォーマンスを見せた。Top GambleはShloer Chase (G2)こそ案外だったが一度叩いて調子を上げてきたようだ。

 

Relkeel Hurdle (G2) 2m4f56y Soft

Cole Hardenが逃げる展開。これを追いかけてAgrapart、Adrien Du Pont、Campiong Ground。L'ami Serge、Lol Rockerfellerはその後ろから。残り2障害でAdrien Du PontがUR。Cole HardenにAgrapartが並びかけるが、その間からL'ami Sergeが抜け出す。しかしここからAgrapartが抵抗、ゴール前でL'ami Sergeを差し切って勝利した。Cole Hardenは最後遅れ3着。

AgrapartはBetfair Hurdle (G3)の勝ち馬。秋にはAuteuilに挑戦するも見せ場なく敗れていた。どちらかというとSoft以下の馬場で持続的な足を使う馬であり、今回はCole Hardenがミドルペースを刻んだことも大きかっただろう。Tolworth Hurdle (G1)の勝ち馬L'ami Sergeは久々のHurdleとなったが踏ん張った。World Hurdle (G1)の勝ち馬Cole Hardenはやはり現状Hurdleの方が良いだろう。Lil Rockerfellerはやや追走に苦労しての4着。Afrien Du Pontはもったいない落馬。