にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/01/08 National Hunt Racing

*Naas Soft (Soft to Heavy in places)

Novice Chase 2m

人気のAmerican Tomは徐々に後退し第7障害で落馬。途中から先頭に立ったSome Planがそのまま押し切る形となった。

Some PlanはHurdleでは重賞戦線まで駒を進めた馬。Chaseはこれで3戦2勝とした。かなり馬場が重いということもあり最後は脚が上がっていたが、3戦目で比較的安定した飛越を見せていた。Racing Post Novice Chase (G1)でMinの3着に入ったRoad to Respectはやや力差を感じさせる2着。期待されたAmerican Tomは踏切動作をミスしての落馬。ただし綺麗な走りを見せる馬であり、馬場が堪えたのかもしれない。

 

Lawlor's Hotel Novice Hurdle (G1) 2m4f

Turcaguaが逃げる展開。これを追いかけてBlood Crazed Tiger、Death Duty。Bel Ami De Sivola、Augusta Kateが中団から。残り2障害辺りからTurcaguaにDeath Duty、Augusta Kateが並びかける。しかし最終障害でAugusta Kateがまさかの落馬。Death DutyがそのままTurcaguaに9馬身差をつけて快勝した。

Death DutyはHurdle4戦4勝、うち重賞3勝とした。ただしいずれもがHeavyに近い重い馬場でのもの。非常に上半身が強く、首を使ったパワフルな走りを見せる馬だけに、良馬場のスピード勝負となったときにどこまでやれるかはわからない。飛越はさすがに安定していたが、あくまで重馬場で実績を上げてきた馬として認識しておくべきだろう。Augusta Kateは最終障害でもったいない落馬。残り2障害から外にヨレるところを見せており、障害手前で鞍上が右鞭を連打し、ヨレたところを矯正した直後の落馬となる。直線で外に出されてからはヨレる仕草を繰り返していたことは今後に向けてやや課題が残るかもしれない。Turcagua、Blood Crazed Tigerはやや勝ち馬とは離されてしまったが、あくまで着差のつきやすい馬場ということで気にしなくてもよいだろう。