読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/01/22 French Racing

*Pau Terrain tr souple (3,8)

Prix Cocktail Vision (Prix Jean et Rene Couetil) Cross Country 4100m

軽快に逃げたNet LadyがRomeo De Teilleeの追い上げを凌ぎ切って勝利した。Barton Creekが3着。Beaumar、Cutting King、Cacao D'Olivateの3頭は落馬。

Net Ladyは2016年の2月にCross Countryに転向し、これで3勝目。うちPauでは2勝を上げている。Prix Cluster So Horse Alliance (Cross Country)にて2着に負かし、Prix Paul Larregain (Cross Country)にてやや離れた4着にいたRomeo De Teilleeが相手とやや恵まれた面は否めないが、それでも飛越は道中スムーズなものを見せていた。Romeo De TeilleeはまたもやNet Lady相手に敗戦。好位で立ち回ったBarton Creekは最後は平地のスピード能力の違いだろう。

 

Grand Prix De Pau Steeple-chase G3 5300m

好位で立ち回り、最終障害で内に突っ込んだForthingが差し切り勝ち。2着には逃げ込みを図ったVieux Morvanが入った。3着に好位で踏ん張ったPaulougas、4着にはPinson Du Rheu。Mali Borgiaは急カーブで躓き騎手が落馬。Diamant Catalan、Bagdad Cafe、Balle Au Centreは落馬。

ForthingはこれでSteeplechaseは5勝目。昨年の3着馬だが重賞は初勝利となる。Pauでの経験は豊富であり飛越は安定していた。また、最終障害のHaieにてスピードを殺さずに飛んだこと、内に突っ込んでいった機動力は高いものを見せていた。Vieux Morvanは惜しい2着。Haieにてやや大事に飛越してしまったところが最後の2馬身差につながっただろう。Prix Jean Stern (Steeplechase G2)勝ちのあるPaulougasは好位で立ち回るも最後は差を詰めきれず。昨年の2着馬Mali Borgiaはもったいない落馬。

広告を非表示にする