にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/03/14 National Hunt Racing - Cheltenham Festival - Champion Hurdle (G1)

*Cheltenham Good to Soft

Champion Hurdle Challenge Trophy (Grade 1) 2m87y

結果:http://www.attheraces.com/racecard/Cheltenham/14-March-2017/1530/

映像:http://www.thejockeyclub.co.uk/video/20170314/2671343/15989810

16f Hurdle路線の最高峰。一日目のメインレース。Faugheen、Annie Powerの離脱で一気に混戦となってしまった。有力どころと目されていた牝馬Limini、Apple's Jadeもこの後のMares' Hurdle (G1)に回った。人気は今シーズンに入ってからChristmas Hurdle (G1)を含む3連勝と好調のYanworthから。

f:id:virgos2g:20170322101944j:plain

(写真:Cheltenham競馬場。めちゃくちゃ広い。)

f:id:virgos2g:20170322102506j:plain

(写真:手前がFootpad、奥がWicklow Brave)

f:id:virgos2g:20170322102728j:plain

(写真:The New One)

Petit Mouchoirが逃げる展開。The New One、Moon Racerなどがこれを追いかけるも、Moon Racerは早々にミスをして後退。残り3障害辺りからThe New Oneの外を回ってスムーズに進出したBuveur d'AirがMy Tent Or Yoursを退けて快勝した。Petit Mouchoirが3着。Yanworthは大敗。

f:id:virgos2g:20170322102314j:plain

(写真:Winners EnclosureのBuveur d'Air

馬場はそれなりに良いようで、こうなるといかにスムーズな立ち回りが出来るかということが鍵になる。そしてAltiorにいぢめられた馬が出世する法則がまた炸裂した。Buveur d'airは2016 Top Novices' Hurdle (G1)の勝ち馬で、その前のSupreme Novices' Hurdle (G1)ではAltiorから8馬身後ろに敗れていた。今シーズンは2回ほどChaseを使うも、前走はHurdleに戻し勝利、ここに挑んできていた。レースとしては残り4障害のあとからCheltenhamは一気に下り坂にかかるのだが、ここでBuveur d'Airは外に出し、スムーズに進出することが出来た。そこからのスピード能力、飛越能力としては大きく飛びぬけたものではないのだが、とにかくこの馬の良さを存分に発揮したNoel Fehily騎手の好騎乗だろう。一方のMy Tent Or Yoursは同じ地点で前にThe New Oneが入り、外からはWicklow Braveが入る展開。ここがスムーズであれば勝ち馬と4馬身ほどの差はつかなかっただろう。Ryanair Hurdle (G1)、Irish Champion Hurdle (G1)を連勝して挑んできたPetit Mouchoirは見せ場を作ったが、現状Buveur d'Airとの力差はこんなものかもしれない。馬場ももう少し渋った方がいいだろう。Yanworthは難しいところに入ってしまったが、それにしても動かな過ぎた。このクラスのレースとなるとスピード面で不安が残るのだろうか。The New OneはChampion Hurdle (G1)かStayers' Hurlde (G1)かで迷ったようだが、結果論としてはStayers' Hurdle (G1)の方がよかっただろう。Irish St. Leger (G1)勝ちのあるWicklow Braveは平地の足こそ素晴らしく、残り3障害辺りから一気にまくりを掛ける場面は見ごたえがあったが、トップスピードに乗ってからの飛越で上位馬とは見劣った。Novice馬ながら挑んできたMoon Racerは終始難しさを見せてPU。さすがに気性面と飛越面での成長が欲しい。