にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/03/14 National Hunt Racing - Cheltenham Festival - Close Brothers Novices' Handicap Chase (Listed)

*Cheltenham Good to Soft

Close Brothers Novices' Handicap Chase (Listed) 2m4f78y

結果:http://www.attheraces.com/racecard/Cheltenham/14-March-2017/1730/

映像:http://www.thejockeyclub.co.uk/video/20170314/2671359/15989631

1日目の最終レース。この時間帯になると少しずつ人も減ってくる。あとひたすらビールを飲んでいた観客も冷えてきたのかホットコーヒーに移行する。なお帰りのバスは大混雑の模様。先にトイレに行っておいた方が良い。ちなみに途中で催したのか、バスが止まった瞬間を見計らって無理やりドアをこじ開けて降りて立ちションするおっさんがいた。おしっこは仕方ない。なお車内からは歓声が上がっていた。

f:id:virgos2g:20170322221752j:plain

(写真:パドックの様子)

Novice馬ながら、Barbados Trophy Handicap Chase (G3)にてCheltenham Gold Cup (G1)にも駒を進めたSaphir Du Rheuを下してきたFoxtai Hillが一番人気。続いてTwo Taffs、Burtons Wellなど。

Foxtail Hillが逃げるも第8障害で落馬。さらに第9障害でBurtons Wellも落馬。Its'afreebeeがペースを上げようと試みるもさほど動かず。残り2障害辺りからの追い比べは中団から抜け出したTully Eastが勝利した。2着にGold Present。Two Taffsが3着。

f:id:virgos2g:20170322221957j:plain

(写真:レース後の様子。4着の馬までがパドックに帰ってくる。手前に見えるのがGold Present)

ハンデ戦とはいえ最軽量がCaptain Redbreardの11st4lbなのでそれなりにフェアな条件ではあるのだが、人気を背負ったFoxtail Hillの落馬で展開が大きく変わった印象。Tully EastはこれでChaseは2勝目。とはいえMinやBall D'arcとは大きく離されており、あくまでこのクラスでこそといった印象で、今回は残り2障害からの飛越で勝った印象。Gold Presentは難しさを見せていた前走から比べればかなり進歩が伺える。Two Taffsは最終障害手前でPowerbombに前に入られる場面があり、やや仕掛け遅れとなってしまった。人気を背負ったFoxtail Hillは早々に落馬。前走は10st0lbとかなりの軽量での勝利であり、今回は11st10lbに戸惑った可能性もある。

f:id:virgos2g:20170322222151j:plain

(写真:勝ったTully East)