にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/03/18 National Hunt Racing

 *Uttoxeter Soft

Midlands Grand National (Listed) 4m1f92y

結果・映像:http://www.attheraces.com/racecard/Uttoxeter/18-March-2017/1535

Cheltenham Festivalとか色々あってサボっていますが、少しずつキャッチアップしていきます。ひとまずCheltenham Festival翌日に行われた、Uttoxeter競馬場を3周する4マイル戦。

Alfie Spinnerが例によって飛ばす展開。最終周から全体的に前掛かりになり、Final Nudge、Warrantor、Houblon Des Obeauxなどが絡んでくるが一旦はAlfie Spinnerは抵抗。しかし残り3障害でAlfie Spinnerは後退し、Miystereeが先頭に立つも、最終障害でこれに並びかけたChase The Spudがゴール前でこれを交わして勝利した。Warrantorが3着。連覇を狙ったFirebird Flyer、2014年の勝ち馬Goulanesは見せ場なく途中棄権。

Chase the Spudはどうにも跨ぐような飛越をする馬で、脚をさほど上げずに走るところがあるのだが、かえってこれが重馬場の超長距離では前への推進力を生み出しているようだ。飛越は最終障害をはじめ何度かミスがあったが、この重い馬場における持久戦は走法としてかなり向いているようだ。Eider Handicap Chase (C2)の勝ち馬Mystereeは勝ちに等しい2着。いつぞやのDenman Chase (G2)の勝ち馬Houblon Des Obeauxはトップハンデを背負いながら踏ん張ったが、距離的には少し長すぎるかもしれない。Alfie Spinnerは残り3障害までは抵抗。WincantonのSomerset National (C3)もこの形で勝ってきている。着順的には大敗だが、この形であれば今後もチャンスはあるだろう。