にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/05/06 New Zealand Racing

* Waikato R.C. @ Te Rapa Dead4

Porritt Sand Hurdles RST OPN HDL 2800m

https://www.nzracing.co.nz/RaceInfo/45521/2/Race-Detail.aspx

Thenamesbondが例によって注文を付けて逃げるも、早々にこれを潰しに行ったDanza LadがNgatira Goldの追い上げを凌ぎ切って勝利した。

Thenamesbondはマイペースで行かせると相当しぶといのでこれくらいの対策はしないと厳しい。Danza Ladは平地ではG3勝ちもある程度の馬であり、ここでもフラットのスピード能力は目立っていた。Thenamesbondに比べるとロスの多い飛越が目立ったが、これも若い馬ということで今後の進捗に期待か。Great Northern Hurdles (PJR)3着のあるNgatira Goldはもう少し早く動きたかったが、シーズン初戦としてはこれで十分だろう。Thenamesbondはとりあえず例によって自分の形は作った。飛越のロスのなさはここでは飛びぬけていた。70kgを背負っての走りであり立派な3着か。

 

Ken & Roger Browne Memorial Steeplechase RST OPN STP SWP 4000m

https://www.nzracing.co.nz/RaceInfo/45521/4/Race-Detail.aspx

PalemoとZardettoが逃げる展開もZardettoは早々に落馬。そのままPalemoがペース上げて逃げ切りを図るが、最終障害でこれに並びかけたFair ScriptがPalemoを僅差下して勝利した。

何頭か落馬しているが、落馬した騎手や馬に大きな怪我はなかったとのこと。それにしてもFair Scriptは単勝49倍で大荒れの結果となった。ここまでMDN STPでも全く見どころのなかった馬なのだが、今回はShaun Phelanが何度も馬を促して飛ぶ場面が見られ、最後まで集中力を切らせることがなかった。怪しい飛越も多かったが鞍上の好騎乗だろう。Hawkes' Bay Steeplechase (PJR)勝ちのあるPalemoは久々のSTPであったが、本来であればこのくらい走って不思議ではない。PJRでも好走歴のあるBrerは空馬の不利があったとはいえど上位には離されてしまった。West Endは未勝利馬ながら健闘したが、やや上位とは差があるだろう。