にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/05/21 French Racing

*Auteuil Tr Souple (3.8)

Grand Steeplechase de Paris (G1) 6000m

https://www.youtube.com/watch?v=6btTrcrg-vo

http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2017/O/Q2QxWWdGUytFekVmTG0wVWFyUFFmUT09

いわゆるパリ大障害。スティープルチェイスという単語がわかる競馬ファンは全体の1%くらいだと思うので、とりあえず障害競馬振興のためにもスティープルチェイスという単語くらいは日本で流行らせた方がいいと思う。手っ取り早く映像を見るには上のYoutubeのリンクを参照のこと。下のFrance-galopは登録が必要(メールアドレスのみでOK、無料)だが、その代わり中継も見れたりする。人気は連覇を狙うSo Frenchから。

Perfect Impulseが葦毛のVanilla Crushを引き連れて逃げる展開。これを追いかけてSo French、Mali Borgia。Shannon Rockはこれを見る形。大きなアクシデントはなくレースは進行。2回目の大水壕の辺りからSo Frenchが先頭に。Vanilla Crushは抵抗するも後退。Big Open DitchでMali Borgiaが大きなミスをするもDavid Cottinは必死に馬の首にしがみついて事なきを得る。Perfect Impulse、Sainte Turgeonが逃げるSo Frenchを追いかけるも、残り2障害からSo Frenchがこれらを退けて快勝した。2着にはPerfect Impulse。追い込んだCarriacouが3着。

1周目と2周目の大水壕の着地地点を見ているとなんとなくわかると思うのだが、少しずつ持続的にペースが上がっている。So FrenchはこれでG1は3勝目。Grand Steeplechase de Paris (G1)は昨年に続き連覇となった。Prix La Haye Jousselin (G1)ではやや怪しい飛越を見せ4着に終わっていたのだが、今回は自らリズムを作っていく形で強いレースを見せた。やや斜飛する癖が気になったが、それでもこの相手には力の違いを見せつける素晴らしいパフォーマンスだろう。牝馬Perfect Impulseは見せ場を作った。初距離となるここでこれだけ走れれば立派か。Prix Maurice Gillois Grand Steeplchase des 4 ans (G1)の勝ち馬Carriacouは内から忍び寄って3着。今後が楽しみな馬であり、2015年の勝ち馬So French、2013年の勝ち馬Milord Thomasなどに続くことは出来るだろうか。その2着で牝馬のSainte Turgeonもまた残り2障害地点辺りまでは前に食らいついて見せた。この辺りは5歳とまだ若く、これからの成長に期待と言ったところ。11歳のShannon Rockは安定したレース振りだったが、途中から置いて行かれ6着。

 

Prix Ferdinand Dufaure (Steeplchase G1) 4400m 4 ans

http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2017/O/WnV4UWxhY0dWMDVUM0dHM2tSYXEzQT09

Dalko Moriviereが淡々と逃げる展開。全馬特にミスもなくレースは進行。2周目からDalia Grandchampが先頭に並びかけ、残り2障害から先頭に。しかしこれに忍び寄ったSpelighonnがこれとの競り合いを制して勝利した。3着にはBurn Out。

SpelighonnはSteeplechaseは初勝利となる。前走はPrix Jean Stern (Steeplechase G2)にておそらく現4歳世代のトップであるEdward d'Argentを追い詰める走りを見せており、そのパフォーマンス通りのレースとなった。その3着に入っていた牝馬Dalia Grandchampが3着であり、Prix Jean Stern通りの結果ともいえるだろう。Edward d'Argentとの再戦が楽しみなところ。

広告を非表示にする