にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/06/10 Australian Racing

*Morphettville Good4

http://www.theracessa.com.au/meeting/5142518

 

Grand National Steeplechase 3500m

Mannatoneが淡々と逃げる展開。残り4障害辺りからSpying On You、Street Outlawがこれに接近するもMannertoneが抵抗。しかし残り2障害からAngelologyが一気に捲ると、そのまま後続を突き放して勝利した。2着にはつれて上がっていったBold Zamour。

Good4と馬場はかなりよいのだが、その中でもAngelologyは素晴らしいパフォーマンスを見せた。Classic Hurdleの勝ち馬で、昨年の同レースではどうやら落馬に終わっていたようだが、今年はその借りを返す格好となった。72.5kgを背負ってのパフォーマンスはかなり力が抜けているように見えるが、前半かなり難しいところを見せいていたのが今後の課題か。ただしメンバー的にはやや楽なところもある。

 

Kevern Klemich Memorial Grand National Hurdle 3500m

Searavenがゆったりと逃げるが、残り1000メートル地点から後続を引き離してペースを上げる。しかし残り2障害でAbebeが捲ると、I'm a Bluebagger、Honey Steel's Goldを凌ぎ切って勝利した。About the Journeyが4着。

AbebeはHDLEはMDNに続き2勝目となる。もともと平地でもそれなりの実績を残してきた馬でスピードもあるのだろう。昨年の勝ち馬Honey Steel's Goldは最終障害でミスがあった。もう少し早めに動いていればとは思うが、これは展開の綾だろう。