にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/06/10 Czech Racing

*Pardubice 3.1 (pružná)

http://dostihyjc.cz/vysledky.php?stat=1&rok=2017&sel_den=13802

 

Cena Mistrovství světa v hokejbale

Proutky IV.kat. - 3200 m, cena, 4letí a starší 60.000 Kč

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-1

思い切ってYaraが引っ張るも、最終障害で抜け出したDusigroszが9馬身差の圧勝。2着にはPlaymonkaが入った。

DusigroszはWarszawaにてSt Leger (LA)を勝った馬のようで、Cacciniの勝利したDerby – Nagroda Prezydenta Rzeczypospolitej Polskiejにも出ていたりする(8着)。平地で抜け出してからの脚は非常に早いものがあった。名門Váňa st. Josef厩舎ということで今後に期待がかかる。

 

Cena Orling

Steeplechase crosscountry IV.kat. - 4500 m, handicap, 5letí a starší 60.000 Kč

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-2

Un Tiepが軽快に飛ばす展開も、馬場が良いのかさほど隊列は長くならず。そのまま押し切りを図るも、最終障害手前で先頭に立ったPlayerがSweet Red Wineの追い上げを凌いで勝利した。Un Tiepは3着。

なかなか追い方に気合が入っているので良い。PlayerはこれでStcc初勝利。実績的に目立ったものはないが、とりあえずここで71kgを背負って勝ったことで、III. kat.くらいまでなら十分勝負になる馬だろう。Un Tiepはあそこまで行ったら勝ちたかったが。

 

Cena Univerzity Pardubice

Steeplechase crosscountry IV.kat. - 3600 m, cena, 4letí 60.000 Kč

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-3

New Finchが軽快に飛ばすもSteeplechase Courseに入った辺りで後退。代わって先頭に立ったMarreeがChangin Guardの追い上げを凌いで勝利した。3着にはRoyal Flyer。

MarreeはStcc初勝利。Proutkyでは勝ち切れないながらも安定した成績を残していたが、今回がStccは初参戦であった。ただしメンバー的にはさほど強力な相手もいない感もある。Royal FlyerはStchで勝ってきた馬だが、肝心のSteeplechase Courseに入ってから前と離されてしまったのは残念なところ。

 

Cena hudebního festivalu LÉTOFEST

Steeplechase crosscountry IV.kat. - 3400 m, cena, 5letí a starší 60.000 Kč

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-4

Rabbit King's Bestがかなり引っ張る展開だが、途中からViking Des Blins、Reminoなどが先頭に代わる。最終障害で逃げるReminoに並びかけたLinngarがそのまま追ってきたChrystal Crossを抑えて勝利した。Reminoは3着。

LinngarはこれでStccは初勝利。2歳時にはVelká cena BBAG Baden-Baden (Rovina L)にて2着に入っている馬で、その後平地は3勝を上げている。IV.kat.ということでかなり平易な障害のみであったが、ひとまずStccをこなせたことは今後の収穫だろう。

 

Zlatý pohár předsedy Poslanecké sněmovny Parlamentu ČR

Steeplechase L - 4400 m, cena, 5letí a starší 500.000 Kč

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-5

Dangerous Gleamが逃げる展開。一旦スタンド前でペースを落とし、そのまま少しずつ加速すると、最終障害手前でMonsieur Bachirを振り切って勝利した。Mustamirは案外。

Trimの取り消しでレースが大きく変わった印象。Dnagerous GleamはStch2勝目だが、I.kat.にて2着もある実績馬。一時はフランスにも遠征しており能力は高いのだろう。やや踏切位置にムラがあったのが今後の課題。Monsieur Bachirは久々のチェコでの競馬となったが見せ場を作った。MeranoにてG2を2勝しているKifaayaはイタリア式のHurdleの方が向くかもしれない。Irish Ambassador`s Gold Cup supported by EASYFIX (kat.I.)の勝ち馬Mustamirはやや不可解な敗戦。

 

Cena města Pardubic

Steeplechase crosscountry III.kat. - 4200 m, handicap, 5letí a starší 90.000 Kč

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-6

Irish Bankの飛越で前に出たBridgeurが逃げるも馬群は次第に凝縮。Steeplechase CourseにてSalamが外から先頭に立つと、盛り返してきたBridgeurを抑えて勝利した。Status Quoが3着。

Irish Bankで大きく差はついているのだが、その後のペースが緩んでいるためそこでのマージンが解消されている。SalamはこれでStcc3戦2勝とした。もともとはポーランドで実績を上げてきた馬で、Pardubiceの経験はやや浅い。Irish Bankにて大きく遅れるシーンはあったが、それ以降の飛越は安定していた。Bridgeurは惜しい2着。Irish Bankでは目立った飛越を見せており、Steeplechase Courseの辺りで空馬の回避に手間取る場面があった。Status Quoは未勝利馬だが経験だけは図抜けている。Tarasは行き脚がついてからの飛越は見事だった。Cena portálu Kudy z nudy – Cena ČASCH (Stcc NL)の勝ち馬Napastnikは落馬。

 

Cena společnosti Explosia a.s.

Steeplechase crosscountry III.kat. - 3400 m, cena, 4letí a starší - klisny 90.000 Kč

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-7

Poinsettia、Džidžaliなどが前に行く展開も、残り2障害辺りで前に出たSilkがそのまま押し切り勝利

SilkはここのところはSteeplechaseやProutkyを使っていたが、もともとはStccのIII.kat.以上でも実績のある馬。メンバーとしてはあくまで下級条件の牝馬限定戦といったところだったが、ひとまずここは勝ち切ったことに価値があるか。Poinsettiaは今年はチェコ国内を使うようだ。前とはあくまでフラットのスピードの差だろう。Džidžaliは初めてのStccということで収穫のある3着。

 

Cena Dopravního festivalu 2017 - pocta Josefu Resselovi pro mladé jezdce

Steeplechase IV.kat. - 3900 m, cena, 4letí a starší 60.000 Kč 

http://www.galopp-tv.cz/video/pd-10-06-2017-8

Mahonyが逃げる展開も、2周目の後半からBarateusが先頭に。そのまま脚の上がった後続を尻目にBarateusが圧勝。Byrabyが2着に入った。

Barateusはこれで平地を含むと6連勝。Steeplechaseは4戦4勝とした。やや最終障害にて踏切が遠いところはあったが、それ以外の飛越は安定していた。Stccに関しては2015年に一度参戦して2着に終わっているが、再度の参戦もあるのだろうか。このパフォーマンスを見れば今後が楽しみな一頭。