にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/07/06 National Hunt Racing

*Tipperary Good

Kevin McManus Bookmaker Grimes Hurdle (G3) 2m

http://www.attheraces.com/racecard/Tipperary/6-July-2017/1920

Ruby WalshのIvan Groznyが例によって逃げる展開。これを追いかけてClondaw Warrior、Kitten Rock。Ivan Groznyのリードは残り3障害辺りでなくなり、Plinthがこれを残り2障害から差し切って勝利した。2着にはKitten Rock。

Plinthは2013年からHurdleを走っている馬で、デビュー戦の時をさかのぼると勝った馬はいつぞやのダービー馬Ruler of The Worldだったりする。どうにもHurdleでは一線級に入ると分が悪いようだが、ここでは力を見せた。やや飛越が小さく、跨ぐ仕草に近いため、どちらかというとフラットのスピードを生かして飛んでいる印象がある。これが解消されればもう少し上に行けるかもしれない。Kitten RockはHurdleに戻っての2着。馬場はもう少し渋った方がよいだろう。Ivan Groznyは残り2障害で大きなミス。気分よく行かせたときの飛越とスピードはそれだけで武器になるものだが、どうにもリズムを崩した後の立て直しが出来ていないように見える。