にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/07/14 French Racing

*Dieppe Bon (3.2)

Prix Immo Dieppe (Grand Cross Country de Dieppe) Cross Country 6200m

http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2017/O/UzJPZ1NVb2U0SzRibGRpVDUwK1c0Zz09

小型のBankやDitchが連続するDieppeのCross Country。外周にはなんだか田舎によくありそうな木製の柵のような障害もある。日向のにおいがするやつ。

頭の低い走法をするRay of Lightが逃げる展開。これを葦毛のTadoum Ludoisがぴったりとついていく。Vice Roi Georges、Blason d'Orがこれを追いかける。2周目の内周に入ったところからペースが上がり、Ray of LightとTadoum Ludoisが後続を引き離す。最終障害で先頭に並びかけたTadoum LudoisがRay of Lightを6馬身ほど引き離して勝利した。

同じ勝負服2頭のワンツーとなった。だらだらとペースがひたすら上がり続ける展開なのだが、こうなると途中のミスは致命的なものになる。Tadum Ludoisは同レースは2連覇となる。やや寸が詰まったような体形をしており、比較的器用さの要求される障害をこなしていた。DieppeのCross Countryも合っているのだろう。12歳馬のRay of Lightは安定した飛越で見せ場を作ったが、瞬間的な機動力で勝ち馬に見劣った印象。Blason d'Orは途中で大きなミスがあった。