にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/07/14 New Zealand Racing

*South Canterbury RC @ Phar Lap Raceway Heavy 11

JO McGartland Memorial Hurdles RST OPN HDL SWP 3000m

https://www.nzracing.co.nz/RaceInfo/45572/1/Race-Detail.aspx

RevengeとGo Go Gonzoが逃げる展開も、向こう正面の障害でGo Go Gonzoはミスをして後退。人気のAbsolut Exelenciaが最終コーナーで捲るも、残り2障害でミス。内から抜けたMiss MiaがRevengeを抑えきって勝利した。3着にSpeedy Jax。

人気どころにミスが相次ぎ大荒れの結果となった。Miss MiaはHDL2戦目にして初勝利。とりあえず前走でRST OPN SWPに関しては目処を立てていたようだが、それよりもこのHeavy11の馬場にも関わらず内がぽっかりと空いた利は大きかった。RevengeはもともとRST OPNの常連だが、スムーズに立ち回れた分。Speedy JaxはMDNでも大敗しており不安要素が大きかったが、最終コーナー辺りでの不利を受けることなく進むことが出来た。Go Go Gonzoは2連勝からの参戦だったが、今回は若さを見せた。Absolut Excelenciaは残り2障害からのミスが致命的。障害実績から考えればこの馬が人気になっている理由はよくわからない。

 

Equine Veterinary Services LTD Steeplechase RST OPN STP SWP 4280m

https://www.nzracing.co.nz/RaceInfo/45572/5/Race-Detail.aspx

Seeking Redemptionがハナに行くも、途中からペースを落としIrish Dudeが先頭に。2周目の向こう正面からTai Hoが捲っていきペースは上がる。High Forty、Mister Deejay、Delleudがこれを追いかけるもなかなか差は詰まらず、そのままTai Hoが逃げ切って勝利した。High Fortyが2着。

Tai HoはこれでSTP初勝利とした。RST OPN SWP辺りではそれなりに勝負になっていた馬であり、今回は斤量にも恵まれた面があったか。2015 Grad National Steeplechase (PJR)の勝ち馬High Fortyは74kgを背負いながらも見せ場を作った。Heavy11での3馬身差はほぼ着差なしと考えてよいものであり、Tai Hoとのハンデ差を考えれば勝ちに等しい内容だろう。Irish Dude、Seeking Redemptionは根負けする形での大敗。古豪Mister Deejayは見せ場を作ったが不運な落馬。Delleudは残念ながら助からなかったとのこと。