にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/08/13 Polish Racing

*Wrocław płotowy - elastyczny (3.6); przeszkodowy - elastyczny (3.9)

Wrocławska Trial - Nagroda Portu Lotniczego Wrocław 20 000 4200m

https://www.youtube.com/watch?v=wa7CzUVkUWw&t=303s

二連続障害でやや前に出たNettoとPoinsettiaが逃げる展開。やや途中でPinsettiaが後ろとの差をつける場面も。Rekiは中段から。途中のTimber RailでIsuzuが前脚をぶつけた以外は大きなアクシデントなくレースは進行。Netto、Poinsettia、Herbataの追い比べとなるが、内から抜けたRekiがNettoを抑えて勝利した。Pinsettiaが3着。

WrocławのコースはSteeplechaseと言っても他国のCross Countryに類似したものであり、かつコース自体が狭いため、途中から器用さを行かして加速することが難しい。Rekiは地元の馬だが、前走Crystal Cupでチェコ牝馬Delight My Fireを下して勝利を上げていた。中段から最終障害を越えて内を抜けてくる勝ち方は相当にスピードが勝っていなければできないもの。前走がフロックではないことを示すパフォーマンスだが、やはり中段から前に馬群を置いての押し上げとなると、Wrocławのコースではここまで能力が抜けていないと厳しい証左でもある。本番では前々で立ち回るレースを期待したい。Nettoは2015年に4歳限定戦での勝利以来久々の好走。チェコのPoinsettiaは見せ場を作った。この辺りは立ち回り一つだろう。Infernaは勝負所で置かれてしまった。前走勝ち星を上げていたStarbuckは案外だが、直線までは前に食らいついてく走りを見せていた。