にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/10/26 National Hunt Racing

*Thurles Yielding (Yielding to soft in places)

Maiden Hurdle 2m

http://www.attheraces.com/racecard/Thurles/26-October-2017/1525

終始先頭を切ったGlends Harmonyがそのまま逃げ切り勝ち。Tara Dylanは良く追うも最終障害で大きなミスをして差をつめきれず。

Glends HarmonyはGlends Melodyの全妹。Glends Melody自身は牝馬Hurdle路線で活躍した馬であり、Annie Powerが圧倒的な人気を背負うも最終障害でまさかの落馬をかました2015年のOLBG Mares' Hurdle (G1)を勝利している。Glends Melodyに体型は似ており、やや小さなピッチ走法もまた姉を思わせる。ひとまずGlends HarmonyとしてはHurdle初参戦で初勝利となった。やや障害手前でWanderingする場面が多く、そのようなところではやや飛越自体に粗さが見えたのだが、それ以外における飛越では特に問題は見られなかった。Glends Melody自身は小柄でピッチ走法の牝馬らしく馬群を捌いてくる器用なレースが出来る馬だったのだが、この馬はどこまで馬群に入れることが出来るだろうか。Tara Dylanは最終障害で大きなミスこそあったが、現状勝ち馬のスピード能力が一枚上のように見える。