にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/04/22 French Racing

*Auteuil Tres Souple (3.9)

Prix Leon Rambaud / Haies G2 4300m

http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2018/O/OGFlVGJhbndoVDVPdHY1enNJR3Zhdz09

好位から進めたDe Bon Coeurが向こう正面から先頭に立ち、そのまま押し切りを狙うも、これを虎視眈々と内から狙っていたAlex De Larredyaがゴール前でこれを競り落として勝利した。3着以下は大きく離れた。

Prix Alain Du Breil (G1)にてまさかの落馬に終わった以外は無敗で来ていたDe Bon Coeurだが、これが初めての敗戦となった。圧倒的なまでのスピードを生かして他馬を突き放すレースを繰り返してきた馬だが、どうにも飛越に関しては制御が難しい場面が残っているようで、これがPrix Alain Du Breil (G1)の落馬や、勝負所においてペースを上げきれない部分へとつながっている。最終障害からゴールまでかなり距離のあるAuteuilだけにこの欠点はさほど目立たなかったのだが、今回はさすがにHaiesトップクラスのAlex De Larredyaが相手ということもあり、結果的には2着に甘んじることになった。また、距離的にもこれが初めての4000mクラスということもあったかもしれない。Grand Prix D'Automne (G1)の勝ち馬Alex De Larredyaは前走こそDe Bon Coeurの2着に敗れていたが、距離が伸びたこと、前走休み明けを一度走ったことがいい方向に出たようだ。さほどこの2頭に差はなさそうだが、これ以上距離が伸びたときの伸びしろに関してはAlex De Larredyaの方が現状では期待できる可能性が高い。