にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/06/16 French Racing

*Lyon Parilly Bon Souple (3.4)

Prix Andre Baboin - Grand Cross De Lyon (Cross Country) 5200m

http://www.france-galop.com/fr/course/detail/2018/O/RGpRMTVBZ21OM1Jvbk5RZ3BtT2JEZz09

Tombe Du LitとBranle Basが並んで逃げる展開も、最終障害辺りを越えて先頭に立ったUngaro Roqueがそのまま逃げ込みを図る。しかしこれに襲い掛かったVirtus D'Estruvalが追い込んできたUnbrin De L'Isleを抑えて勝利した。Ungaro Roque、Tombe Du Litと続いた。

Lyon Parillyのコースは細かいBanquetteが多く、一部はスピードを持って超えることはかなり難しくなっている。そのためある程度加速できるポイントがはっきりしており、そこからのペースアップから直線勝負というレースになる。Virtus D'estruvalはGrand Steeplechase Cross Country De Fontainebleauからの連勝とした。とにかく細かく器用な飛越に長けた馬で、フランス各地のCross Countryを勝利しているように高い飛越技術を持っている。72kgを背負っての勝利はここでは力が抜けている。特にBanquetteにおけるスピードを殺さない飛越は際立っており、さすがはフランスを代表する障害馬と言ったところだろう。Unbrin De L'Isleは後方で一頭ゆったりと走っていたのだが、どうやらこれが芸風らしい。途中はやや前に気を使った飛越を見せていたが、エンジンをふかしてからは安定していた。Ungaro Roqueは惜しい3着。2着以下に関してはTombe Du Litまでさほど差はないだろう。