にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/07/08 Slovensko Racing

*Topolčianky 3.5 (pružná)

Cena obce Machulince

Proutky - - 3400 m, cena, 4letí a starší 2.300 EUR

https://www.youtube.com/watch?v=h6C30NZmD44

前半から飛ばしたKrösusが快勝。2着にはFrozen Bosonが入った。

KrösusはSlovenske Derbyにも出走した馬で、障害自体は2014年から走っている。その中にはMeranoのG2に出走した経験もあるのだが、さすがにここに入るとスピード能力自体が違ったようだ。ただしPrahaのProutky II. kat.では大差の最下位に終わっている辺り、現状これ以上を望むのはやや厳しいかもしれない。Frozen Bosonは一頭Krösusのペースについて行ったが、前走Steeplechaseにて人気薄で棚ぼたの勝利を挙げている馬。どうにもここは相手関係として微妙なメンバーだったかもしれない。

 

Cena Národný žrebčín „Topoľčianky“ štátny podnik (Veľká topoľčianska steeplechase)

Steeplechase - - 4100 m, cena, 5letí a starší 3.200 EUR

https://www.youtube.com/watch?v=wJsBy1YXMY4

Love The Winが逃げるも、最終周の向こう正面辺りから先頭に立ったSummer Hillが押し切り勝利。Quebrachoが2着に入った。

Summer Hillはスロバキア障害の安定勢力で、これでSteeplechaseは3勝目とした。スピード能力に依存した決め手という意味ではさほど強力なものは持っていないのだが、スロバキア障害に対する適性と技術という面ではさすがに高いものを持っている。国外でやれるかといわれるとやや微妙なのだが、8歳と障害馬としてのキャリアはまだこれからといったところ。2連勝で挑んできたQuebrachoは惜しい2着。ただしこの馬自身、Pardubiceでは全く歯が立たずに負けている以上、このメンバーから国外でもというのはやや期待薄だろう。ベテランのLove The Winは相変わらず気性的に難しい面があるようだ。