にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/10/07 Italy Racing

*Merano Terreno Morbido

Steeplechase D'Italia Euro 40.000 3900m

per cavalli di 4 e 5 anni (Steeple-Chase - GRUPPO II - FANTINI)

https://www.youtube.com/watch?v=xmQcTPEOwm8&feature=youtu.be

4歳と5歳馬を対象としたNovice戦。Saxo Solがゆったりと逃げる展開だが、OxerにてPiton Des Neigesが先頭に。Saxo Solがぴったりとついて行き、2頭のマッチレースはゴール直前でSaxo Solが前に出て勝利した。大きく離れてGiacalmarbar。

やはりNovice戦ということでいまいち飛越が怪しい馬が多い。Saxo SolはCondizionataからSteeplechaseは2勝目としたが、あくまで平地のスピードで勝ったという印象が強い。Piton Des NeigesはAuteuilのPrix Congress (G2)にて3着の実績のある馬だが、どうにもMeranoでも勝ち切れない辺り勝負弱いところがあるのだろうか。ただし、Piton Des Neigesは実績的には上とはいえ、当時も勝ち馬からははるか後方に離された3着であり、いずれにせよさほど高い評価を下すことができるレースではないだろう。Gran Premio Merano (G1)にてLe Costaudにくらいついて行ったSanto Cerroとはだいぶ評価に差があるというのが正直なところ。地元のGiacalmarbarはだいぶスピード能力の面で前とは差がありそうだ。フランスのSoufflenheimは明らかにMeranoの高い生垣に戸惑っていた。Oxer Grandeにて落馬したが、どうも踏切位置が遠すぎたように見える。