にげうまメモ

障害競馬の個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

18/12/09 National Hunt Racing

*Cork Soft to Heavy (Heavy in places)

Kerry Group Stayers Novice Hurdle (G3) 3m

http://www.attheraces.com/racecard/Cork/09-December-2018/1310

ゆったりと逃げたDerrinrossがそのまま逃げ切り勝ち。2着にはSams Profileが入った。

Noviceの24f戦、さらに重馬場という条件が警戒されたのか、かなり慎重なレースとなった。Derrinrossはこれが初勝利だが、かなりゆったりと運んだ利があったことは考えておかなければいけないだろう。最後まで加速を続けたパフォーマンスは24fに距離を伸ばしたことが正解であったものを裏付ける内容であるが、さすがに今後も同じ展開に持ち込めるかどうかは怪しいものがある。Sams Profileはよく追いこむも2着。走法としては勝ち馬と同じくパワー型であり、このような馬場でパフォーマンスを上げる馬であると考えられる。

 

Kerry Group Hilly Way Chase (G2) 2m160y

http://www.attheraces.com/racecard/Cork/09-December-2018/1345

Willie Mullins師のところのGreat Fieldが人気になっていた。例によってGreat FieldとSpecial Tiaraの先行争いとなるも、第2障害でGreat Fieldがまさかの落馬。そのままSpecial Tiaraが後続を引き離して逃げるも、残り3障害辺りからあっさり後退。Castlegrace Paddyが後続を大きく突き放して勝利した。2着にはDoctor Phoenix

Castlegrace Paddyは重賞は初勝利とした。Ryanair Novice Chase (G1)ではFootpadから30馬身離れた5着に敗れているが、やはり馬場が重くなると力を発揮する。馬場に条件は付きそうだが、今シーズン楽しみな一頭になるだろう。Doctor Phoenixは古豪らしく安定したレース運びを見せた。メンバーが手薄な重賞であればチャンスはある。Special Tiaraはやはり重馬場はからきしのようだ。昨シーズンは馬場に泣いており、来年12歳とかなり年齢は重ねているものの、条件さえ整えば重賞でも好勝負するだけのポテンシャルは残っているだろう。まさかの距離短縮を試みたAnibale Flyはさすがにペースについて行けず。

 

*Punchestown Good (Good to Yielding in places)

John Durkan Memorial Punchestown Chase (G1) 2m4f40y

http://www.attheraces.com/racecard/Punchestown/09-December-2018/1400

Balko Des Flosがやや引き離して逃げる展開。じわじわと差を詰めたShattered LoveとMinがこれに並んでいくも、内を強引にこじ開けて出てきたMinがShattered Loveを抑えて勝利した。Balko Des Flosは3着。The Storyteller、Edwulfと続いた。

Shattered Loveに騎乗したJack Kennedyが強引にMinを内に抑え込むような動きをしている。MinはこれでG1は2勝目。どちらかというと運動神経に優れたタイプで、絶対的なスピードやタフネスには欠けるものの高い瞬発力と機動力を武器に戦ってくる馬である。昨シーズンはさすがにAltiorやUn De Sceaux辺りにはかなわなかったものの、Paddy's Rewards Club Chase (G1)にて1位入線を果たすなど(その後2着に降着)一定の活躍はできていた。20f戦はMelling Chase (G1)に続いて2回目の参戦だが、この馬のポテンシャルを考えると16f戦よりもこちらの方があっているのだろう。パワーに優れたShattered Loveをどかして外に持ち出すのは至難の業であったが、非常に狭いスペースから抜け出してくる機動力はさすがのものであった。一方のShattered Loveはさほど加速に優れたタイプではなく、むしろ起伏の多いコースの方が向いているのだが、早々に加速をつけて行くことで見せ場を作った。Ryanair Chase (G1)でUn De Sceauxを破ったBalko Des Flosは善戦したが、Ryanair Chase (G1)自体にUn De Sceauxの自滅のような側面があり、やはり立ち位置としてはこのくらいだろう。Growise Champion Novice Chase (G1)の勝ち馬The Storytellerは24fに戻して見直したい。Edwulfは案外。20fは特別ダメという印象はないのだが。