読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/04/22 National Hunt Racing

*Ayr Good (Good to Soft in places)

Future Champion Novices' Chase (G2) 2m4f110y

結果:http://www.attheraces.com/racecard/Ayr/22-April-2017/1410

映像はいつものところに落ちていないのでSkysportsとかを漁ってみてください。

Flying Angelが逃げる展開も、残り5障害のところで大きなミス。残り2障害から先頭に立ったTheinvalが逃げ込みを図るが、最終障害を越えた辺りでCloudy Dreamが交わし切って勝利した。

Cloudy Dreamはこれで4戦連続となっていた2着にピリオドを打つことが出来た。Arkle Challenge Trophy (G1)ではいくらなんでも相手が悪すぎた感もあるが、AintreeではFlying Angelの一瞬の足に屈する形の2着。持続的にペースアップが出来る能力を持った馬であり、スムーズな競馬が出来たここは順当といったところだろうか。Theinvalは最終障害のミスが悔やまれる。Flying Angelは序盤から踏切地点にミスがあり、残り5障害の大きなミスで完全にリズムを崩してしまった。Clan Des Obeauxは飛越に無駄が多い。

 

Scottish Grand National Handicap Chase (G3) 3m7f176y

結果:http://www.attheraces.com/racecard/Ayr/22-April-2017/1555/

One For ArthurのGrand National制覇に沸くスコットランド。レース前には同馬のお披露目があったようだ。人気は連覇を狙うVicenteから。

葦毛のVintage Cloudsが出てくるも第一障害でミス。後方にいたSugar Baronが落馬。Southfield Royale、Cogryなどが出てくる。落馬したNico de Boinvilleの治療のため一部の障害が迂回されるが、大きなアクシデントはなくレースは進行。3周目に入ってチークピーシーズを付けたMissed Approachが出てくるも、残り3障害から後退。盛り返してきたCogryとVicenteが抜け、さらに残り2障害の飛越で一旦はCogryがリードを付けるが、最後の平地でVicenteがCogryを捉えきって勝利した。3着には追い込んだBenbens。

Vicenteは昨年の勝ち馬で、今年はGrand National (G3)に挑むも第一障害で早速の落馬という無念の結果に終わっていた。11st10lbという厳しい斤量を背負っていたが、Scottish Grand National (G3)は連覇となる。厳寒期よりは少し暖かくなってきてからの方が実績があるようで、体調も良かったのだろうか。やや飛越としては高めで慎重なものを見せており、レースによってはついていけない可能性もあるだろうが、いずれにせよ来年のGrand National (G3)への再度の挑戦が望まれる。Corgyはさほど前評判は高くなかったが見せ場を作った。どうも気分よくスピードを生かして先行できればこのクラスでも通用するようで、残り2障害地点でもかなり無理を効かせた飛越を見せていた。今後もポカはあるだろうが、この路線であれば楽しみな一頭だろう。12歳のベテランBenBensは久しぶりの好走。ここのところはVeterans' Chaseを使っていたが、未だ古豪健在といったところか。ただしいまいち好走条件がよくわからない。昨年の2着馬で、大きな流星が特徴的なベテランAlvaradoも見せ場を作った。前走はアマチュア騎手限定戦を使って全く走る気を見せずに敗れていたのだが、これは騎手の腕なのだろうか。Vintage Cloudsは第一障害のミスが全てだろう。今シーズンは勝ち星を上げることはできなかったが、どこかで大仕事をやってのける可能性のある馬。Shotgun Paddyはやはり馬場は渋った方がいい。Straidnahannaは集中力に課題がある模様。

なお落馬して心配されたNico de Boinvilleは特に大事はなかった模様。先行馬に乗せるとものすごくペース配分の上手い、髪の毛が微妙に薄くなったおじさん。