にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/7/29 National Hunt Racing

*Galway Good

Galway Festival3日目。本日のメインはGalway Plate (Grade A)。本日も快晴の元、多くの観客が集まった。

 

Tote 100,000 Pick6 Guarantee Maiden Hurdle 2m

人気のThomas Hobsonが快調に飛ばす展開。しかしながら残り3障害、残り2障害にて大きなミス。これを追ってきたのがStuccodor。最後はRuby Walshの豪腕に応えて、直線だけで何とかStuccodorを振り切り勝利。

またもやMullins厩舎、Ruby Walshのコンビである。いちおう平地ではC2まで勝っている馬。Hurdle初戦こそは落馬したが、今回は流石の実力を見せた。ただしやや行きたがる面を見せていたことや、馬に余力がなくなると飛越が安定しなくなる点が気がかり。

 

Galway Plate (Grade A Handicap Chase)  2m6f111y

夏の愛国障害路線における主要レースである。昨年の勝ち馬Road To Richesはその後もG1戦線を中心に活躍し、Cheltenham Gold Cupでも見せ場十分の3着と健闘した。今年も楽しみな勝ち馬が出てくればと期待されていたレース。

スタートはStanding Startから。第一障害で先頭集団にいたIndevanが落馬。さらに大きな事故があったのが第二障害。内にいたFoildubhとMake A Trackが落馬、これに躓いたColour Squadronが落馬。さて、先頭を切るのはThe Paparrazi Kid。その後ろにBaily Green、Rule The World、Shanahan's Turnなど。第5障害でThe Paparrazi Kidがミスをし、これによってBaily Greenが先頭に代わる。Alelchi Inoisは中段。Boston Bob、Texas Jack、Spring Heeledらは後方から。1周目で大きな事故があった障害は迂回。残り5障害からShanahan's Turnが先頭に。これを追うのがThe Paparrazi Kid、Rule The World。しかしRule The Worldは二連続障害の途中で滑ったのか転倒し競争中止。幸い馬は無事のようだが。レースはそのままShanahan's Turnが押し切り勝利。2着にはThe Paparrazi Kid、3着には先頭集団にいたSadler's Risk、これを後方から追い上げたAlderwood、Shanpallasが4、5着に入った。11st以上の馬の台頭はAlelchi Inoisの6着が精一杯。

Shanahan's Turnは最近こそ大敗やPUなどが相次いでいたが、元々はG2勝ちのある馬であり、Hurdleでも実績がある。気持ちよく走れればといったところか。いずれにせよ上位には10st台の軽量馬が来て、上位の力量差としては着順の通りといっていいだろう。Shanahan's Turnはこれからもこのような先行押し切りといった形で見せ場を作ってくれるのではないだろうか。Boston Bobはいつもどおりの競馬をしたが、相変わらず全く見せ場が無かった。戦法を変えるか、何か馬に刺激を与えたほうがいいと思う。Texas Jackも今シーズンはいまいち。Spring HeeledもGrand Nationalの後なので体力的にも少々厳しいものがあっただろう。正直この夏は休養に充てて欲しかったのだが。勿体無かったのがRule The World。余力は十分にあり、良い位置に付けていただけに、あの事故がなければ必ずや上位に入線していたことは間違いない。Colour Squadronはそろそろ御祓いでもしてもらったほうがよいのではないだろうか。

なお競争中止したMake A Track、Foildubhはいずれも予後不良。Make A Trackは長きに渡りChaseで活躍し、ここに来て2連勝と調子を上げていただけに残念である。FoildubhもアイルランドChase路線の常連。G2勝ちのある馬である。両馬のご冥福を祈る。