読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/9/27 Italy Racing

Italy Racing

*Merano Tempo Bello - Terreno Morbido

Gran Premio Meranoの2日目。

 

CUOMO Euro 8.000 TRIO 3000m

per cavalli di 4 anni ed oltre (Cross-Country -  CONDIZIONATA  - G.R.-AMAZZONI-PATENTATI F.I.S.E.)

www.youtube.com

Cross Countryの短距離戦。先日のは6000mとコース最長距離だったのに対して、今日のはその半分の距離である。当然先日の方が賞金は高く、出る馬もメンバーが揃っているが、さて。

レースはMissed ApproachとRegain Madrikが逃げる展開。これを中段から徐々に進出した人気のWell Dressedが最終障害でMissed Approachに並びかけ、最後は4馬身差の快勝。

Well DressedはASCENDENTEからの2連勝。74kgのトップハンデを背負っての勝利であり、この組では力が上位の馬だろう。ただし長距離戦は使っていないので、あくまでこの路線の実力馬といったところか。Missed Approachは73kgを背負ってのこのパフォーマンスなので力は見せた。ここ3戦2着と勝ちきれない馬。勝ち馬とそう差はないだろう。

 

GRAN CRITERIUM D'AUTUNNO Euro 60.500 TRIO 3300m

per cavalli di 3 anni (Siepi -  GRUPPO I  - FANTINI)

www.youtube.com

3歳限定SiepiのG1。

Silver Tangoが逃げる展開。好位にSbarazzino、中段からTriple Pursuit。早々にRekiは手ごたえをなくし脱落。続いて番手に居たNapastinikも脱落。残り4頭となった激しいおい比べは、最終障害で先頭に立ったTriple Pursuitに軍配が上がった。2着には後方から追い込んだMultiplier。

1~4着はほとんど差がないだろう。Triple Pursuitは前走G3でSilver Tango、Multiplier、Sbarazzinoを下しており、スピードという点で一枚上手かもしれない。

 

CORSA SIEPI DEI 4 ANNI Euro 44.000 TRIO 3500m

per cavalli di 4 anni (Siepi -  GRUPPO II  - FANTINI)

www.youtube.com

第一障害でさっそくミスをしながらも逃げるのはAstro Benigno。断然人気のHigh Masterは後方から徐々に進出し、残り2障害を過ぎたあたりで内を掬って先頭に。そのままMustamirらの追撃を抑えきって完勝。

High MasterはこれでG2を含む6連勝。決して着差は派手ではないが、69kgのトップハンデを背負っての勝利、ここでは力が一枚上手だろう。4歳限定戦なのでこれからが楽しみな馬と言ったところだろうか。

 

LXXVI GRAN PREMIO MERANO Euro 250.000 TRIO 5000m

per cavalli di 4 anni ed oltre (Steeple-Chase -  GRUPPO I  - FANTINI)

www.youtube.com

イタリアSteeplechaseの最高峰。賞金額も飛びぬけて高い。

レースはフランスからの参戦馬Kauto Sweetyが積極的に飛ばす展開。イタリアSteepleは前から見ると馬の耳しか見えないくらい高い障害が特徴的であり、ペースも非常にスローになりやすいのだが、このレースはかなりペースが流れていた。番手からOle Companero、Marinas。愛国から参戦したPerfect Gentlemanは中段、ドイツのKazzioは例によって後方から。事故があったのは残り7障害の着地地点。Kamelieに引っ掛ける形でPerfect Gentlemanが脚を滑らし落馬。このあたりからいつの間にかドイツのKazzioが先頭集団に。Ole Companeroが先頭に立ち逃げ込みを図るも、最終障害でKazzioがこれに並びかけ、Marinasらの追い込みを抑えて勝利した。

KazzioはドイツでSeekönigとの異名をとったほどの馬。母国では障害レースを勝ちまくっているドイツの代表的な障害馬である。前走のベルギーのING Grand Steeple Chase of FlandersこそTaupin Rochelaisの前に屈したが、今回は流石安定した飛越と素晴らしいパフォーマンスを見せた。高い障害をクリアしたということで、来年のGrand Nationalに参戦でもしてくれないものだろうか。

ドイツ産馬Marinasはフランスからの参戦馬。こちらも素晴らしいパフォーマンスを見せた。3着のOle Companeroもフランスからの参戦馬で、フランス勢の層の厚さがよくわかる結果である。地元勢はFrolonの4着が精一杯。とはいえさほど負けてはいないのでこの馬もイタリアでは楽しみな馬だろう。

なお落馬したPerfect Gentlemanは予後不良とのこと。両日を通じて、Mullins厩舎送り出す愛国勢にはつらい結果となってしまった。

広告を非表示にする