読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

16/03/19 National Hunt Racing

*Uttoxeter Soft (Good to Soft in Places)

Midlands Grand National (Listed) 4m1f92y

Cheltenham Festivalの余韻に浸る暇もなく、Uttoxeter競馬場最大のレース。距離も4m1fと最長クラスである。

レースは完走馬が実質1頭であった壮絶な水田馬場で行われた2015 West Wales Nationalの勝ち馬Bob Fordが逃げる展開。第1障害でミスをするも立て直す。中段のGolden Chiefton、Spookydookyなどもミス。好位置からCogry、Fourovakind、Milansbar、Red Devil Ladsなど。Shotgun Paddy、No Planning、Firebird Flyerは中段から。第3障害辺りからややRed Devil Ladsが後方を引き離して逃げる。早々にCultram Abbeyには鞭が飛ぶ。流石に大レースともあって、やや4m1f戦としては流れていたようだ。スタンド前の第8障害辺りからはさすがにペースが落ちるが、Red Devil Ladsはかなり後続を引き離して逃げる。好位にBob Ford、Fourovalind、Milansbar、Bob Ford。2周目に入るところの障害で後方にいたCourtown Oscarがミス。ややこの辺りは既に馬群から置かれていた。相変わらずRed Devil Ladsは後続を大きく引き離して逃げる。大きく離れてMilansbar。その後にBob Fordなどの馬群が来る。2周目の終わりで後方で手ごたえをなくしていたCultram Abbeyが早々にPU。この辺りから後続も危機感を覚えたのか、徐々にムチを入れて追い始める。Milansbarが3周目から一気に差をつめてくると同時に、後続も一気に差を詰め、前の2頭を飲み込む。Red Devil Ladsはさすがに脚が残っていなかったのか早々にPU。Milansbarはそのまま先頭集団に残る。代わって先頭集団に取り付くのがKatkeau、Cogry、Golden Chieftain、Mad Brianなど。それを追ってFirebird Flyer。残り4障害辺りからここまでついてきた馬の壮絶なサバイバルレースとなり、まずは残り3障害でGolden Chieftainが抜け出す。一瞬抜け出しを計ったKatkeauは脱落。これを追うのがCogry、Firebird Flyer、そしてここまで抵抗したMilansbar。最終障害で先頭を行くGolden Chieftainが前脚を引っ掛ける形で落馬。後続の中で最も手ごたえのあったFirebird Flyerがそのまま押し切り勝利した。2着にはMilansbar、3着にはCogry、続いてSpookydooky、No Planning。完走馬はこの5頭となった。

Firebird FlyerはMountainousが勝利したWelsh Grand National (G3)にて2着に入った馬。とにかくこの類の持久力比べでは安定して走る馬であり、比較的Soft-Heavyな馬場も得意である。今シーズンは惜しい競馬を続けていたが、ここにきて待望の戴冠となった。一方のMilansbarは11st12lbを背負って力を見せた。Chaseは5戦目と若い馬だが、飛越も安定しており後続が一気に追撃してきたときも抵抗し、最後まで脚を使う高い能力を見せた。今後この路線では非常に楽しみな一頭だろう。Cogryは前走こそTaquin Du Seuilのスピードの前に太刀打ちできなかったが、得意の舞台となればさすがに走る。Heavyは合わないようだが、Soft以上の馬場であれば楽しめるだろう。Spookydookyは11st8lbながら頑張った。この馬もChase5戦目と若い馬であり、やや飛越に難があるようでペースに注文は付くだろうが、今後は楽しめるだろう。長距離Chaseの常連No Planningもよく抵抗はしたが、最後は上位馬を追撃する力が残っていなかったのが気になる。

その他。Golden Chieftainは勿体無い落馬。あれがなければ勝ちまであっただろうが、ここ2走落馬が続いていたり、道中雑な飛越が見られたりした点が気になる。Red Devil Ladsは果敢なレース運びで見せ場を作るも3周目で捕まりPU。1周目かなり行きたがっており、あれは抑えられない騎手と厩舎に責任がある。Shotgun Paddyは第16障害でミスをしPU。Grand Nationalも回避したようで、何もなければよいのだが。Bob Fordはそもそもこの馬場は合わない。Katkeauは一瞬見せ場を作るも捕まりすぐにPU。やや精神的に弱いところがあるかもしれない。