にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

17/05/21 Italy Racing

*Merano Terreno Buono

Val Di Non Euro 19.000 3800m

per cavalli di 5 anni ed oltre (Steeple-Chase -  CONDIZIONATA  - FANTINI)

http://webtv.awsteleippica.com/index.php/video/47069/corsa-02-galoppo-merano-210517#

逃げたNandoにRaliankaが絡んでいくも、そのままNandoが逃げ切り勝ち。最後に詰め寄ったGrand Linkが2着に上がった。

Nandoはチェコ調教馬で、2015年のGran Premio Merano (G1)では5着に頑張っていたりする。その後はあまり順調に使えないところがあったのだろうか、ここも1年ぶりの復帰戦となった。ひとまず飛越は安定しており、この中では最もスムーズにレース運びが出来ていた。主にMilanoやPisaで善戦してきたGrand Linkはまたしても2着だが、前半にやや飛越にスムーズさを欠くところがあったか。フランスからの移籍馬Raliankaは積極的に立ち回るも3着。Nelly Darrier、Alcydon Fanはどうにも途中からついていけず。Alcydon Fanは騎手がバランスを崩しての落馬だが、Siepone Verticaleはコーナーとなっており非常に難しい飛越を強いられる難所でもある。

 

Valle Aurina Euro 19.800 3550m

per cavalli di 4 anni (Steeple-Chase -  CONDIZIONATA  - FANTINI)

http://webtv.awsteleippica.com/index.php/video/47085/corsa-06-galoppo-merano-210517

4歳限定戦。L'apogeeが軽快に逃げる展開も、途中からYoumshineが先頭に。Siepone Verticaleを越えて前に忍び寄ったLe Moulleauが残り2障害でSecret Sinnerを交わして先頭に立つと、そのまま後続を軽く突き放して勝利した。

Le Moulleauはまたもやチェコ調教馬。これで2連勝となるが、ややスピードに乗せた安定した飛越は目立っていた。今後が楽しみな馬。フランスからの移籍馬Youmshineは案外。ポーランド産の牝馬Taoは落馬に終わったが、初のMeranoのSteeplechaseということで言い訳もできるだろう。

広告を非表示にする