にげうまメモ

障害競馬と艦隊これくしょんの個人用メモ ご意見等はtwitter(@_virgos2g)まで

15/3/12 Ryanair Chase (The Festival Trophy Chase) (Grade 1)

*Ryanair Chase (The Festival Trophy Chase) (Grade 1) 2m5f Good-good to soft in places

中距離Chaseのチャンピオン決定戦。しかしながら去年の勝ち馬Dynasteは離脱、Cue Cardもこちらに矛先を向けてきたと思いきやこちらも離脱、と主役不在の少々寂しいメンバーとなってしまった。とりあえず現在Don CossackとMa Filleuleが売れているのだろうか。

Don Cossackは昨シーズンNoviceを使ってきた馬だが、ここに来て重賞を4連勝。以前は3m路線であったが、2m5f路線に切り替えたのが良かったようだ。調子の良いアイルランド勢、その勢いに乗れるか。対するはTopham Chaseの勝ち馬Ma Filleule。ただし前走はsoftな馬場とはいえBalder Succesに完敗。前評判通りの走りはいまいち見せられていない。そのBalder Succesはここにきて2連勝。その前はQueen Mother Champion Chase3着のSpecial Tiaraの逃げに屈したが、ここ2戦は強い内容を見せている。

続くはFoxrock。こちらもアイルランドで走ってきた馬だが、どうもGoodな馬場に良績がないのが気になる。Johns Spiritはハンデ戦を主に使ってきた馬。さすがにKing Georgeは荷が重かったようだが。

好調Mullins厩舎が送り出すのはBallycasey。ただし前走はBalder Succesに完敗、しかも飛越が安定しない点が気がかり。Novice上がりのDouble Rossは近走精彩を欠く。アイルランドのEduardは前走Wishfull Thinkingの2着。ここでもチャンスがあってもいい。去年2着のHidden Cycloneは一時期飛越が安定しない時期があったが、前走のPunchestownはその鬱憤を晴らすような快勝。昨年に比べてメンバーが小粒なだけに軽視できない。

Novice上がりのTaquin Du Seuil。ここのところは3mを使っていたが、本来は中距離を走っていた馬。Uxizandreがペースを握りそうな展開だけに、昨年のJLT Noviceの再現があってもおかしくない。Third Intentionはここに入るとやや格下か。やはりNovice上がりのUxizandre。今期はListed勝ちのみで期待した走りが見せられていないが、本来良馬場が良い馬で、得意なコースで一発あるか。古豪Wishfull Thinkingはやや軽視されている感があるが、中距離の良馬場が良い馬。ここでもチャンスはある。そのWishfull Thinkingに迫っているWonderful Charmだが、その前はDon Cossackに完敗。やや厳しいか。

 

Uxizandreが快調に飛ばす展開。続いてHidden Cyclone、Double Ross、Eduard、Johns Spirit。Don Cossackも好位に構えた。中団にMa Filleule、Foxrock、Third Intention、Wonderful Charm。Taquin Du Seuil、Wishfull Thinkin、Balder Succes、Ballycaseyは後方から。Uxizandreは他馬に絡まれるなく単騎逃げの形になった。Water JumpでややMa Filleuleが飛越を躊躇ったか。12障害前からDouble Rossは脱落、Ma Filleuleが第二集団に取り付く。12障害でDon Cossackが大きなミス。残り3障害でUxizandreは飛越時にラチを壊すミスがあったが、それにも関わらず逃げ足は衰えない。唯一追撃してきたMa Filleuleを振り切って最後は5馬身差の圧勝。Don Cossackは良く追ったが、第12障害でのミスと残り2障害でJohns SpritとHidden Cycloneに挟まれる不利があった。

Tony McCoyは最後のCheltenham FestivalでG1制覇。そこまではいまいち精彩を欠いていたが、今回はさすがの騎乗ぶりである。Uxizandre自身は良馬場が良い馬で、最後まで飛越は安定していた。今回は気分良くいけたのも良かったか。こちらも中山に来て欲しいが、Aintreeの得意な馬なのでさすがにそれはないか。ここまで不調であった英国勢がようやくアイルランド勢を押さえて勝利。後方にいた組はまったく見せ場がなく敗れた。